ベン・アフレックが「アルゴ」ワールドプレミアで感無量! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年9月11日 > ベン・アフレックが「アルゴ」ワールドプレミアで感無量!
メニュー

ベン・アフレックが「アルゴ」ワールドプレミアで感無量!

2012年9月11日 18:00

(左から)ベン・アフレック、ブライアン・クライストン、 ジョン・グッドマン、アラン・アーキン「アルゴ」

(左から)ベン・アフレック、ブライアン・クライストン、
ジョン・グッドマン、アラン・アーキン
Photographed by Eric Charbonneau
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 現在カナダで開催中の第37回トロント国際映画祭で9月7日(現地時間)、「ゴーン・ベイビー・ゴーン」「ザ・タウン」に続くベン・アフレック監督最新作「アルゴ」のワールドプレミア上映が行われ、主演も務めたアフレックのほか、アラン・アーキンジョン・グッドマンブライアン・クランストンらキャスト陣がレッドカーペットに登場した。

同作は、1979年にイランのテヘランで実際に起こったアメリカ大使館人質事件を題材に、CIAの救出エキスパート、トニー・メンデス(アフレック)による大使館員救出作戦を描くサスペンス。しかし、その作戦内容は“ウソの映画製作の企画をでっち上げ、6人の大使館員をロケハンに来たカナダの映画クルーに仕立てて出国させる”ことで、18年間アメリカが最高機密として秘匿してきた事実がフィクションさながらだったことが大きな話題を集めている。

プレミア上映を終えて心境を聞かれたアフレックは、「最高だ。この作品は自分でもすごく好きだし、すごく誇りに思っているからね」と答え、大使館員の保護と救出に在イランのカナダ大使が尽力したことを踏まえて「アメリカとカナダの関係性が人の命を救ったという、カナダについてすごく特別なことを描いた作品だから、とりわけカナダでプレミア上映できてうれしかった。アメリカ人には分からないようなカナダについてのジョークを、カナダの人たちが全部笑ってくれたのもうれしかったね」とも明かしている。

スタンディングオベーションに包まれ、「本当に本当に感動的なプレミアだった。素晴らしい観客がいることでも有名なフェスだし、だからここに来るといつも素晴らしい経験ができるんだ」と感無量のアフレック。「アルゴ」が同映画祭の最高賞、観客賞に輝くのかどうかにも期待がかかる。

アルゴ」は、10月26日から全国で公開。

ザ・タウン[DVD] ザ・タウン[DVD] 最安価格: ¥927 仲間との狭間で揺れ動く様と追及の手を緩めないFBIとの攻防を描くクライムアクション!ベン・アフレックが監督・脚本・主演と一人3役こなした作品。
アルマゲドン[Blu-ray/ブルーレイ] アルマゲドン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 地球滅亡の危機に挑む熱き男たちの命を賭けた活躍を描いた、ブルース・ウィリス主演のSFアクション・ドラマ。出演:ベン・アフレック

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi