RCC横山アナ主演映画「ラジオの恋」が1日限定上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年9月8日 > RCC横山アナ主演映画「ラジオの恋」が1日限定上映
メニュー

RCC横山アナ主演映画「ラジオの恋」が1日限定上映

2012年9月8日 14:48

[映画.com ニュース] RCCラジオ、テレビ、さらに各雑誌の映画評論でも活躍するRCCアナウンサー横山雄二の主演映画「ラジオの恋」(製作:RCC文化センター)が10月6日、RCC文化センター創業40周年記念事業「秋の文化祭」(広島市中区の上野学園ホール)で、無料で1日限定上映(午前10時30分~/午後3時~予定)される。

作品は、広島のパーソナリティ=横山雄二という今の現実をベースに、リスナーとラジオの力が織り成すハートフル“ミラクル”コメディ(約50分)。撮影は、8月30日から9月3日までの5日間、広島市中区及びRCC文化センター周辺で行われ、広島の街と横山が自然に溶け込み、ロケ地もキャストもスタッフも、全て広島で製作されたという。

「もう誰もラジオなんか聴いていない…」。最近の横山の頭にはこの言葉が浮かぶ。朝の担当ラジオ番組にもまったく気合が入らず、なんとなくやり過ごす毎日。そんなある日、「ミミ」と名乗る若くて美しい女性が現れる。横山の心を察するように彼女は、「よこちん、ラジオやめちゃダメだよ」と訴えるが、横山の心にはまったく響かない。しかし、彼女が現れてからというもの、奇妙なことが次々と起こる。「ミミ」の正体とは、そして横山の胸に去来するものとは。

監督・脚本は、広島市出身でドラマ「Road to away game」や、ナショナルジオグラフィックのドキュメンタリー番組「相撲キッズ」などを手掛けている時川英之。撮影は、映画「花とアリス」「BANDAGE」などの角田真一。プロデューサーはRCC文化センターの門田大地が手掛けた。なお、副題には「それは、広島をきらきらさせる周波数」とある。(文化通信)

花とアリス[Blu-ray/ブルーレイ] 花とアリス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,201 明るく素直な“花”と自由奔放で勝手な“アリス”が大人へと成長していく姿を描いた初恋物語。撮影:角田真一
BANDAGE バンデイジ[DVD] BANDAGE バンデイジ[DVD] 最安価格: ¥2,948 バンドメンバーの友情・確執・崩壊、LANDSに夢を託した周りの大人たちの葛藤と欲望、女子高生とメンバーとの切なくすれ違う恋を描いた音楽青春映画。撮影:角田真一

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi