「悪の教典」主題歌はEXILE新ユニットのデビューシングルに決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年9月7日 > 「悪の教典」主題歌はEXILE新ユニットのデビューシングルに決定
メニュー

「悪の教典」主題歌はEXILE新ユニットのデビューシングルに決定

2012年9月7日 23:00

「EXILE」のメンバーからなる新ユニット「THE SECOND from EXILE」「悪の教典」

「EXILE」のメンバーからなる新ユニット「THE SECOND from EXILE」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気ダンスボーカルユニット「EXILE」のメンバー5人からなる新ユニット「THE SECOND from EXILE」が、伊藤英明三池崇史監督がタッグを組んだ「悪の教典」の主題歌に、デビューシングル「THINK 'BOUT IT!」を提供することがわかった。

同ユニットのパフォーマーであるKENCHIは、主題歌決定を受け「大変光栄に思っています。『悪の教典』が大ヒットすることを願い、僕らなりに出来ることを精一杯頑張らせていただきます!」と意欲満々。同じくパフォーマーのKEIJIは、同楽曲を「夢をあきらめようとしていたり、何かに迷っている方や悩んでいる方に、勇気やパワーを与えられるような楽曲」と説明。そして、「映画『悪の教典』の主題歌という素晴らしい機会をいただきましたので、この素晴らしい作品に恥じないよう、『THE SECOND from EXILE』流のエンタテインメントを築いていきたい」と意欲をのぞかせた。

臼井央プロデューサーは、今作が人によって大きく解釈が異なる問題作であることから、「映画の終幕を悪い意味で一義的にしてしまう恐れがある主題歌は必要か否か」という疑問を抱いたというが、「大メジャーで恋愛や人間愛を歌い上げ、今全国民に支持されるアーティストを束ねる、HIROさんに解釈を求めたい衝動に駆られた」ことからオファーを行った。そして、完成した楽曲を「この素晴らしい原作に映画スタッフ、キャストが新しい解釈を与えたように、主題歌としても新たな切り口でこの物語をエグッてくれた。この壮絶な衝撃作の最後を華々しく飾るにふさわしい主題歌の誕生です」と絶賛した。

原作は、目的のためにはためらいなく犯罪に手を染める、高校教師の姿を描いた貴志祐介氏のベストセラー小説。主演の伊藤は、主人公の教師・蓮実聖司役で初の悪役に挑み、人気教師という表の顔と冷酷なサイコパスの顔を持つ男を演じている。二階堂ふみ染谷将太林遣都山田孝之らが共演。11月10日から全国で公開。

悪の教典 -序章-[DVD] 悪の教典 -序章-[DVD] 最安価格: ¥1,642 ミステリー界を震撼させた禁断の小説、衝撃の映画化!それは映画版より少し前の世界。今作のヒロイン、スクールカウンセラー水落聡子が学園の闇を追う!出演:伊藤英明、原作:貴志祐介
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH ~願いの塔~[DVD] EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH ~願いの塔~[DVD] 最安価格: ¥3,995 EXILEの全国5大都市ドームツアー「EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH ~願いの塔~」を映像化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi