「ボンドガール総選挙」ほか、007ファン必見のキャンペーン目白押し! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月28日 > 「ボンドガール総選挙」ほか、007ファン必見のキャンペーン目白押し!
メニュー

「ボンドガール総選挙」ほか、007ファン必見のキャンペーン目白押し!

2012年8月28日 16:20

総選挙に参加すると抽選で当たる 「007製作50周年記念 ボンドガールミニポスター」「007 スカイフォール」

総選挙に参加すると抽選で当たる
「007製作50周年記念 ボンドガールミニポスター」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今年製作50周年を迎え、最新作「007 スカイフォール」の公開も12月に控える「007」シリーズだが、「007製作50周年記念版ブルーレイBOX」のリリースを記念し、ファン垂涎のキャンペーンが実施されることが分かった。

8月27日からスタートしているのが、「歴代ボンドガール総選挙」(http://video.foxjapan.com/blu-ray/007/election/)。シリーズ全22作品の歴代ボンドガール50人の中から、ユーザーがTwitter、Facebookのアカウントを通じて好きなボンドガールに投票して歴代No.1を選出するというもので、参加者を対象に「007製作50周年記念 ボンドガールミニポスター(非売品)」が抽選で700人にプレゼントされる。

また、9月7日から10月17日までの「7」が付く日(9月7、17、27日、10月7、17日)の全5回で開催されるのが、「007検定」(http://video.foxjapan.com/blu-ray/007/kentei/)。毎回10問ずつ出される問題に正解すると「『007』オリジナル ノート&ペンセット」が毎回抽選で20人に、正解しなくても全50問に参加すれば「『007』製作50周年記念 特製Tシャツ」が抽選で10人にプレゼントされる。こちらもTwitter、Facebookのアカウントと連動する形になっており、シリーズ初心者から「007のことなら何でも知っている!」という熱烈な007ファンまでが楽しめるものとなっている。

「007製作50周年記念版ブルーレイBOX」は、シリーズ全22作品を完全収録した初のブルーレイBOX。「女王陛下の007」「007 ゴールデンアイ」など9作品の初ブルーレイ化に加え、未公開映像を含む122時間以上という圧倒的な量の特典映像が収録される。さらに、「007」の舞台=ロンドン旅行を筆頭に、世界で8体しか残っていないSIDESHOW製「ピアース・ブロスナン」フィギュアの原型モデル、人気キャラクター“ジョーズ”のサイン入り歯型フィギュア、国際犯罪組織“スペクター”の首領ブロフェルドがつけていた指輪のレプリカなど貴重なレアアイテムがそろう、購入者限定のプレゼントキャンペーンも見逃せない。

「007製作50周年記念版ブルーレイBOX」は、10月19日発売。

007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 007シリーズ製作50周年を記念して初ブルーレイ化9作品を含む全22作品を完全収録した究極のジェームズ・ボンドコレクション決定版!出演:ショーン・コネリー、監督:テレンス・ヤング/ガイ・ハミルトン
007/ダイ・アナザー・デイ[DVD] 007/ダイ・アナザー・デイ[DVD] 最安価格: - 007シリーズ20作目。ピアース・ブロスナン演じるジェームズ・ボンドが北朝鮮、香港、キューバ、イギリス、アイスランドと世界中を駆けめぐるスパイ・アクション・ムービー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi