「HKT48」移籍の多田愛佳、早くも指原をライバル視!?「もちろんセンター張ります!」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月28日 > 「HKT48」移籍の多田愛佳、早くも指原をライバル視!?「もちろんセンター張ります!」
メニュー

「HKT48」移籍の多田愛佳、早くも指原をライバル視!?「もちろんセンター張ります!」

2012年8月28日 18:33

「HKT48」に移籍する多田愛佳「×ゲーム」

「HKT48」に移籍する多田愛佳
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アイドルグループ「AKB48」及び派生ユニット「渡り廊下走り隊」所属の多田愛佳が8月28日、主演映画「×ゲーム2」のDVD発売を記念し、都内でトークイベントを行った。24日に開催された「AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~」公演で「HKT48」への移籍が発表されたが、「移籍は自分で決めた。AKBにいても上も下も詰まっていて、なかなか未来が見えなくなっちゃって秋元(康)先生に相談した。未来はわからないけど、明るい未来があるんじゃないかと思う」と新天地での活躍を誓った。

映画は、人気作家・山田悠介の小説を映画化した「×ゲーム」(2010)の続編。何者かにより密室状態の教室に監禁された女子学生・美鈴ら5人の男女が、“授業”と称したサバイバルゲームに強制的に参加させられ、謎の組織による復讐劇に巻き込まれる。共演に元「AKB48」の平嶋夏海ら。

前作に参加したチームメイトの菊地あやか仲川遥香に代わり、主演に抜擢された多田は「初主演はすごいうれしい。ホラーが苦手だったので叫ぶ練習をいっぱいして克服した。前作と比べられるんじゃないかとプレッシャーもあったけど、私の方がクオリティ高いかな」とニヤリ。「『いじめをしてはいけません』というメッセージも受け取って、ワクワクハラハラ楽しんで」とアピールした。

先日5人が“一身上の都合”を理由に脱退したばかりの「HKT」には、指原莉乃に続き「AKB」から2人目の加入となるが、「私はたかみな(高橋みなみ)のそばで育ってきたので、たかみなに教わったまとめ方でAKBに負けないくらいのチームにしたい。AKBで学んだことをHKTに活かして、AKBみたいに人気になれるように頑張りたい」と力強く抱負を語った。さらに、「さっしー(指原)は5期なので私は先輩。これからは甘えられなくなるので頑張らないと。もちろんセンター張りますよ!」と意気込んでいた。また、前日に行われた前田敦子の卒業公演では「あっちゃんに抱きついて、『卒業してもご飯に誘って』と耳元でささやいた。『もちろん』と言ってくれた」と明かし、卒業後も良きライバル関係は続きそうだ。

×ゲーム[DVD] ×ゲーム[DVD] 最安価格: ¥1,080 山田悠介原作の凄惨ないじめの復讐劇を描いたサスペンスホラー小説「×ゲーム」を原作とは異なる展開、衝撃のラストで映画化。
×ゲーム2[DVD] ×ゲーム2[DVD] 最安価格: ¥944 山田悠介原作の『×ゲーム』が前作を上回る衝撃のサスペンス&バイオレンスで帰ってきた!「AKB48/渡り廊下走り隊7」の多田愛佳を主演に、完全オリジナルストーリーでスケールアップした“罰ゲーム”の恐怖が甦る!!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi