人気ゲーム「地球防衛軍」まさかの“実写化”に河崎実監督「まじめにふざけた内容」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月27日 > 人気ゲーム「地球防衛軍」まさかの“実写化”に河崎実監督「まじめにふざけた内容」
メニュー

人気ゲーム「地球防衛軍」まさかの“実写化”に河崎実監督「まじめにふざけた内容」

2012年8月27日 18:00

自身が経営するバーで会見を開いた河崎実監督「いかレスラー」

自身が経営するバーで会見を開いた河崎実監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「いかレスラー」「日本以外全部沈没」などで知られる河崎実監督が8月27日、プレイステーションVita用ゲームソフト「地球防衛軍3 ポータブル」の実写化を手がけることを発表した。実写化とはいっても映画ではなく約2分のプロモーション映像。CGなどの費用がかさみ予算がオーバーしたため、製作発表は河崎監督が東京・中野区で経営するバーで「日本一B級な製作発表会」と題して行われ、酒やつまみもふるまわれた。

大量に侵略してくる巨大なアリやクモなどの地球外生命体を次々に撃退していくアクションゲームで、世界累計150万本を出荷する人気シリーズの最新作。今回の起用理由について河崎監督は、「(スケジュールが)空いていたからじゃない?」と冗談めかしたが、ゲームの製作サイドによれば「日本の特撮監督で、似たような作品を作っているのでイメージしやすかった」ため白羽の矢を立てたという。

映像の内容に関しては、「ゲームのインサイドストーリー的なものを考えたが、ふざけた内容しか考えつかなかった。それでもまじめにふざけて、ゲームの設定を膨らませた。『ウルトラセブン』の最終回のように切羽詰まった感じ」と説明。人気キャラクターの女性戦士ペイルウイングが主人公だそうで、「パンツが見えそうで見えないところがいい」と含みをもたせた。

そのキャスティングは後日発表予定のため明かさなかったが、「有名なトップ・グラビアアイドル」とだけ明かし、「皆、ビックリすると思う。宮沢りえ? そんなわけない。菅井きん? まあ、苗字が漢字2字、名前がひらがな2字です」とニヤリ。「ウルトラマン」シリーズの重鎮俳優も出演しているという。

特撮については「ゲームはハードなCGだけれど、本物のメカ、怪獣が出てこないと面白くない」とこだわりを強調。「ウルトラマン」「仮面ライダー」両シリーズのスタッフが融合し造形を担当。撮影期間は4日と、本編でも2週間程度で撮る河崎監督としては破格の待遇で、「懐かしい感じのする映像になった。特撮の肩身はどんどん狭くなっているが、操演に関しては日本は世界一。いずれは映画になるのではという期待感をもっている」とおねだり気味に豪語した。

「地球防衛軍3 ポータブル」のプロモーション映像は、9月26日から地球防衛軍3ポータブルTHE COMMERCIAL キャンペーンサイト(http://www.jp.playstation.com/psvita/special/edf3p/)で配信される。

いかレスラー[DVD] いかレスラー[DVD] 最安価格: ¥3,292 プロレスラー・西村修主演のシーフード・バトル・ムービー。突如現れ、超日本プロレスのチャンピオン田口をマットに沈めた“いかレスラー”。その正体は、不治の病を患って失踪した幻の人気レスラー、岩田貫一だった。監督、原作:河崎実
日本以外全部沈没[DVD] 日本以外全部沈没[DVD] 最安価格: ¥3,926 ヒット・パニック・スペクタクル大作のパロディ映画として各方面で話題騒然!監督:河崎実

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi