杉本彩、悪女弁護士を演じ「私に合ってる」と自画自賛 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月21日 > 杉本彩、悪女弁護士を演じ「私に合ってる」と自画自賛
メニュー

杉本彩、悪女弁護士を演じ「私に合ってる」と自画自賛

2012年8月21日 21:45

謎の美人弁護士を演じた杉本彩

謎の美人弁護士を演じた杉本彩
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優でタレントの杉本彩が8月21日、都内で行われた海外ドラマ「ミッシング」の特別先行試写会に出席した。留学先のローマで突然失踪した息子を追って、元CIAエージェントのシングルマザーが過去に培ったスキルや人脈を駆使し、真相を暴き出す米アクションドラマ。杉本はゲスト声優として第3話に登場する、謎めいた美人弁護士を演じており「最初は『私が弁護士?』と思ったが、実際には悪女の要素満載で私に合っていると思う」と自画自賛。海外ドラマの吹き替えは初体験で「決められた時間で、日本語を詰め込まないといけない難しさがある」と振り返った。

見どころは「ヨーロッパのすてきな景色がたくさん出てくるところ。やっぱり予算が相当あるんでしょうね(笑)」。それだけに「ぜひ女性に見てほしい。きっと映像にくぎ付けになるはずだし、旅行の参考になるかも」とアピールしていた。

ドラマでは、主人公のシングルマザーを演じる米女優のアシュレイ・ジャッドをはじめ“強い女性”が多数活躍。「私も自他ともに認める強い女。それを否定する人は誰もいません」と不敵に語る杉本は、「強い女性の条件は、自分に正直に生きられること。その分、いろんな戦いも生じるが、少しずつ戦える強さが身につくもの」と実体験をもとに指南した。

昨年8月には結婚を公にし「ずっと一緒なので、1年経ったという感覚はないが、やはりパートナーがそばにいるのは心強い。彼が私の籍に入って、仕事の名刺もすべて名前を変えてくれた。その名刺を出す瞬間、彼が嬉しそうな笑顔をするんですよ。それを見て幸せだなと思う」とおのろけも披露していた。

「ミッシング」は無料BSチャンネル「Dlife」で、8月25日から日本独占放送。

ヒート コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] ヒート コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 冷徹無比の犯罪組織のボスのニールと刑事ヴィンセント。追うものと追われるものと、虚々実々の駆け引きとせめぎ合い、やがて二人はそれぞれの抱える孤独のうちに奇妙な共感を覚えるが…。マイケル・マン監督自らが再編集し、レストアしたHDマスターを使用!出演:アシュレイ・ジャッド
ダブル・ジョパディー[DVD] ダブル・ジョパディー[DVD] 最安価格: ¥1,000 。“二重処罰の禁止”という憲法の規定を軸に、夫殺しの冤罪で刑務所に入れられた女性の復讐劇を描いたサスペンス・アクション。出演:アシュレイ・ジャッド

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi