川島海荷主演ドラマの主題歌に、キョンシーと踊る「9nine」の新曲 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月19日 > 川島海荷主演ドラマの主題歌に、キョンシーと踊る「9nine」の新曲
メニュー

川島海荷主演ドラマの主題歌に、キョンシーと踊る「9nine」の新曲

2012年8月19日 22:25

「9nine」新曲は子どもも大人も楽しめるチャイナダンスチューン「モテキ」

「9nine」新曲は子どもも大人も楽しめるチャイナダンスチューン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 川島海荷が主演するテレビ東京系深夜ドラマ「好好(ハオハオ)!キョンシーガール ~東京電視台戦記~」(10月12日放送開始/全11回)の主題歌を、川島も所属する5人組ガールズユニット「9nine」が担当することが決定。ニューシングル「イーアル ! キョンシー feat. 好好!キョンシーガール」として11月14日にリリースする。

同ドラマは、川島が本人役で主演し、1980年代に日本でもブームになった中国の妖怪チョンシーとの戦いを繰り広げる姿を描く。同作のため7年ぶりに髪型も変えた川島がアイドル道士に扮し、カンフーアクションにも挑戦。「9nine」のメンバー、佐武宇綺村田寛奈吉井香奈恵西脇彩華もそれぞれ本人役で出演する。

6月リリースの「流星のくちづけ」以来となる新曲「イーアル ! キョンシー feat. 好好!キョンシーガール」は、道士に扮した「9nine」メンバーがチョンシーとともに踊るというダンスチューン。インドネシア発祥の高速ダンスミュージック「Funkot(ファンコット)」をベースに、オリエンタルな雰囲気とテンポのよいリズムで織り成す曲調に仕上がっており、歌詞には中国語も交え「キョンシーに遭遇したときの対処法」を覚えられる数え歌になっているという。

制作陣はドラマ本編と同じスタッフを起用し、人気バラエティ番組を数多く担当する放送作家の酒井健作とドラマの濱谷晃一監督が作詞を、「モテキ」で日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞した岩崎太整が作曲を担当。カンヌ国際広告祭ほか世界3大広告賞を受賞した「UNIQLOCK」をはじめ、ポッキーや十六茶などのCMも手がけた振り付けユニット「air:man」が、ユニークなダンスの振り付けを担当する。

パパドル! DVD-BOX[DVD] パパドル! DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥15,184 超人気アイドル・錦戸亮(関ジャニ∞)が結婚!?ファンに内緒で年上のシングルマザーと結婚した超人気アイドルが直面する芸能界の現実と、右往左往しながらも家族との絆を深めていく姿を描いたホームコメディ!毎回豪華なゲストが本人役で出演!!全10話を収録した6枚組のDVD-BOX。出演:川島海荷
モテキ DVD-BOX[DVD] モテキ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥12,269 久保ミツロウ原作の人気コミック『モテキ』をドラマ化!29歳の冴えない男・藤本幸世。そんな彼にある日突然“モテ期”がやって来た!?周囲の女性から相次いで連絡が入ってくるのだが…。特典ディスク付きの5枚組DVD-BOX。音楽:岩崎太整

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi