茂木健一郎、汗だくでワーグナーの魅力を熱弁! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月16日 > 茂木健一郎、汗だくでワーグナーの魅力を熱弁!
メニュー

茂木健一郎、汗だくでワーグナーの魅力を熱弁!

2012年8月16日 14:59

ワーグナーの魅力を語った茂木健一郎「ワルキューレ」

ワーグナーの魅力を語った茂木健一郎
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ワーグナー作の超大作オペラで、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場(MET)で上演された「ニーベルングの指環」4部作のライブビューイング一挙上映を記念し8月15日、東京・東銀座の東劇で、ワーグナーの大ファンである脳科学者の茂木健一郎氏がトークショーに出席した。

METでは、昨シーズンから4半世紀ぶりに「ニーベルングの指環」4部作を、これまでとは異なる新たな演出に着手。「シルク・ドゥ・ソレイユ」も手掛けるロベール・ルパージュを迎え、総上演時間18時間を超える美しい舞台を作り上げた。

「METライブビューイング」は、今年で7年目。この日、初めてライブビューイングで鑑賞した茂木氏は「ゲネプロを撮ったのかと思うような、あり得ない角度から撮っている。技術の進化とその裏にある職人技に感銘を受けました」と興奮した面持ち。オペラの制作現場を高校時代に経験したことがあるそうで、「生の鑑賞では見えないバックステージの様子まで伝えてくれるところに感動しました」と語った。

茂木氏によれば、ワーグナーの魅力に“侵された”人間は数多くいるという。自身が司会を務めるテレビ番組で、宮崎駿監督を取材した際のエピソードに触れ「宮崎さんもワーグナーが大好きで『崖の上のポニョ』の時はずっと『ワルキューレ』を聴きながら描いていた。だから(『ニーベルングの指環』に登場する)ブリュンヒルデという名前がポニョの本名として出てくるんです」と解説。「そうやって別の表現で描ければ救われるんですが……とにかくワーグナーは吸引力が強すぎてどうしていいか分からなくなるんです」と複雑な思いを吐露した。

また、橋下徹大阪市長の下で補助金の凍結が取り沙汰されている文楽や、“国民的アイドル”と称される「AKB48」の存在に触れつつ「人気が高いからといって芸術性が高いとは限らない」と持論を展開。その上で「歌舞伎と小津安二郎監督の映画作品はポピュラーでありながら芸術性が高い、奇跡のような存在」と語り、「歌舞伎の良さが分かる日本人ならオペラの良さも分かるはず! オペラにもっと人が来てほしいし、そこまで昇華させることができたら」と期待を寄せた。

茂木氏は用意されたイスに座ることなく、汗を流しながら30分以上にわたり話し通し。その熱い言葉に、多くの観客が席を立つことなく耳を傾けていた。「ニーベルングの指環」4部作は、東劇で上映中。8月17日まで序夜「ラインの黄金」と第一夜「ワルキューレ」、8月18日から24日まで第二夜「ジークフリート」と第三夜「神々の黄昏」を上映。

ワーグナー:楽劇《ラインの黄金》 リセウ大歌劇場2004年[DVD] ワーグナー:楽劇《ラインの黄金》 リセウ大歌劇場2004年[DVD] 最安価格: ¥4,886 衝撃をもって迎えられたハリー・クプファー演出による《指環》より、同じ演出を引き継ぎ、2003年から04年にバルセロナのリセウ大歌劇場で上演されたものから《ラインの黄金》を収録。作曲:ワーグナー
ワーグナー:楽劇《ジークフリート》[DVD] ワーグナー:楽劇《ジークフリート》[DVD] 最安価格: ¥4,397 1980年に行なわれたワーグナーの楽劇「ニーベルングの指環」公演・第2日「ジークフリート」を全曲収録した作品。作曲:ワーグナー

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi