キアヌ主演「ビルとテッド」シリーズ第3弾の監督が決定 ついに始動? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月13日 > キアヌ主演「ビルとテッド」シリーズ第3弾の監督が決定 ついに始動?
メニュー

キアヌ主演「ビルとテッド」シリーズ第3弾の監督が決定 ついに始動?

2012年8月13日 11:45

「ビルとテッド」第3弾に起用されたディーン・パリソット監督「ビルとテッドの大冒険」

「ビルとテッド」第3弾に起用されたディーン・パリソット監督
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] キアヌ・リーブスアレックス・ウィンター主演のコメディ映画「ビルとテッドの大冒険」(1989)シリーズ第3弾の監督に、「ギャラクシー・クエスト」のディーン・パリソットが起用されたと米Vultureが報じた。

ビルとテッドの大冒険」は、落ちこぼれの高校生ビル(ウィンター)とテッド(リーブス)がタイムトラベルをするというアドベンチャーコメディ。91年には続編「ビルとテッドの地獄旅行」が製作された。

約20年ぶりとなる第3弾の企画があることは、2011年春頃からリーブスが明かしており、今年3月には脚本が完成したと報じられた。脚本は、前2作に引き続きエド・ソロモンクリス・マシスンが手がけている。

第3弾の詳細は不明だが、リメイクでもリブートでもなく、前作から20年後のビルとテッドが描かれるという。リーブスは以前、「新作は、ビルとテッドが世界を救うために歌を作るという内容」だと語っていた。

ビルとテッドの地獄旅行[DVD] ビルとテッドの地獄旅行[DVD] 最安価格: ¥3,201 ビルとテッドはロックで全世界を救済し英雄となる夢を抱いていたが、それを快く思わない悪の権化デ・ノモロスは2人そっくりのロボットを送り込み、2人を殺してしまう!?脚本:エド・ソロモン、クリス・マシスン、出演:キアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンター
ギャラクシー★クエスト[DVD] ギャラクシー★クエスト[DVD] 最安価格: - 往年の人気SFドラマ「ギャラクシー★クエスト」の俳優たちは、ドラマをドキュメンタリーと勘違いした宇宙人に救いを求められ、宇宙の危機に立ち向かうことに…。ディーン・パリソット監督で贈る傑作SFコメディ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi