30周年「マクロス」最新作は、「7」と「F」が融合した「マクロスFB7」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月12日 > 30周年「マクロス」最新作は、「7」と「F」が融合した「マクロスFB7」
メニュー

30周年「マクロス」最新作は、「7」と「F」が融合した「マクロスFB7」

2012年8月12日 14:10

2つの人気作品が融合して1つの作品に!「マクロスFB7 オレノウタヲキケ!」

2つの人気作品が融合して1つの作品に!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今年で30周年を迎えた人気アニメーション「マクロス」シリーズの最新作「マクロスFB7(エフビーセブン) オレノウタヲキケ!」が、10月20日から全国劇場で上映されることが決まった。

同作は、シリーズ第1作「超時空要塞マクロス」TV放送から30周年を記念し、シリーズの人気作「マクロス7」と「マクロスF(フロンティア)」をミックスして生み出す新作。「7」は1994~95年に、「F」は08年にそれぞれ放送されたTVシリーズで、「F」はTV版の人気を受けて製作された劇場版2部作「マクロスF イツワリノウタヒメ」(09)、「マクロスF サヨナラノツバサ」(11)も大ヒットした。今回の「FB7」は、「7」のTVシリーズをリマスターして再構築した映像に、「F」の完全新作映像を加えて1つの作品を生み出す。

物語の舞台は、西暦2059年。新天地を目指して銀河を航行中の第25次超距離移民船団「マクロス・フロンティア」で、船団を襲う未知の敵バジュラと戦う日々を送っていたスカル小隊隊長のオズマ・リーがバジュラとも違う新たな生命体と遭遇。その生命体から、ある船団の記録映像を手に入れるが……。

「マクロス」シリーズといえば毎回、歌が重要な要素となる。「7」では劇中に登場する熱気バサラが率いるロックバンド「FIRE BOMBER」の楽曲が当時のヒットチャートをにぎわせた。「F」では、劇中の2大歌姫ランカ・リーとシェリル・ノームが人気を博し、その声優や歌パートを担当した中島愛、May'nらがブレイク。今回の「FB7」で、バサラ、ランカ、シェリルという3人の歌い手がどのようなかたちで共演するのかにも注目が集まる。

監督は「マクロス7」を手がけたアミノテツロが担当する。

劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~[DVD] 劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~[DVD] 最安価格: ¥4,861 「マクロスF」の劇場版。西暦2059年、新天地を目指す銀河移民船団「マクロス・フロンティア」でパイロットを目指す少年「早乙女アルト」は変わらない日常、ガラス張りの移民船団で閉鎖感を覚えていた。ある時、船団へやってきた銀河頂点の歌姫「シェリル・ノーム」のコンサートへ、シェリルにあこがれる少女「ランカ・リー」とともに行くが、突如、重機甲生命体「バジュラ」の襲撃を受ける。出演:中島愛
劇場版マクロスF(フロンティア)~サヨナラノツバサ~[DVD] 劇場版マクロスF(フロンティア)~サヨナラノツバサ~[DVD] 最安価格: ¥4,886 「マクロスF(フロンティア)」の劇場版第2弾!S.M.Sの命懸けの死闘やシェリル・ノームとランカ・リーという2人の歌姫の活躍で、危機を脱した移民船団“マクロス・フロンティア”。しかし、彼女たちの歌声には、バジュラにまつわる謎が秘められていた。その謎を狙う者たちが、マクロス・フロンティアに襲いかかる…。出演:中島愛

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi