豊田利晃監督、最新作製作のきっかけは原田芳雄さん葬儀 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月12日 > 豊田利晃監督、最新作製作のきっかけは原田芳雄さん葬儀
メニュー

豊田利晃監督、最新作製作のきっかけは原田芳雄さん葬儀

2012年8月12日 09:00

藤原竜也と松田龍平が初共演した「I'M FLASH!」「I'M FLASH!」

藤原竜也と松田龍平が初共演した「I'M FLASH!」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 豊田利晃監督が、藤原竜也松田龍平が初共演した、最新作「I'M FLASH!」の製作秘話を明かした。昨年、肺炎のため死去した故原田芳雄さんの葬儀をきっかけに、製作に踏み切ったという。

今作は豊田組おなじみの松田をはじめ仲野茂永山絢斗板尾創路原田麻由大楠道代渋川清彦ら、原田さんと親交の厚かったキャストが結集。豊田監督は、このキャスティングについて「彼らはみな、原田芳雄さんのお葬式に集ったメンバーなんです。もちろん、娘の原田麻由さんも」と話す。

豊田監督は、2003年に原田の主演作「ナイン・ソウルズ」を製作。再びタッグを組みたいと望んでいたが、原田さんが病に倒れ新作は実現しなかった。豊田監督は、原田さんの遺作「大鹿村騒動記」(阪本順治監督)の撮影後、原田さんと交わしたという最後の会話を述懐し「『芳雄さん、僕とも何か1本やりましょうよ』と話したら、『豊田、早くしないとオレ死んじゃうよ』と言われたんです。そう言われて、映画は予算や企画うんぬんじゃなくて、チャンスが来たら撮らなきゃなと思っているうちに芳雄さんが亡くなり、葬式に(今作に出演している)役者たちが集まりました。やっぱりオレは撮らないとダメだと思って、今回の撮影に臨みました」と並々ならぬ思いを語った。

I'M FLASH!」は、 豊田監督が脚本も兼ね、新興宗教団体のカリスマ教祖が生死と向き合う姿を鮮烈に描く。豊田監督作への出演を熱望した藤原が若き教祖ルイ役で主演し、松田がルイと対じするボディーガードの新野風を演じた。9月1日から全国で公開。

青い春[DVD] 青い春[DVD] 最安価格: ¥4,044 時間を持て余し、退屈な日々を過ごす高校三年生の姿を描いた青春群像劇。主演は「御法度」の松田龍平、監督は「ポスノスター」を手掛けた豊田利晃。
井上ひさし追悼公演 黙阿弥オペラ[DVD] 井上ひさし追悼公演 黙阿弥オペラ[DVD] 最安価格: ¥4,385 2010年4月9日に逝去した井上ひさしの追悼公演として、7月18日から8月22日まで紀伊國屋サザンシアターで行われた「黙阿弥オペラ」DVD化。出演:藤原竜也

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi