成島出監督作「草原の椅子」パキスタンロケ開始 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月12日 > 成島出監督作「草原の椅子」パキスタンロケ開始
メニュー

成島出監督作「草原の椅子」パキスタンロケ開始

2012年8月12日 06:30

岡山・白石島で撮影に臨んでいた佐藤浩市と西村雅彦「草原の椅子」

岡山・白石島で撮影に臨んでいた佐藤浩市と西村雅彦
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 宮本輝氏の人気小説を成島出監督で映画化する東映配給「草原の椅子」が、6月30日から都内でクランクインし、7月31日に日本での撮影をすべて終了した。

パキスタンに出発する前、成島監督は「素晴らしい景色の場所なので、事故のないようにいい画を撮りたいと思っている」とコメントを寄せた。

現在は佐藤浩市(遠間憲太郎役)、西村雅彦(富樫重蔵役)、吉瀬美智子(篠原貴志子役)、貞光奏風くん(喜多川圭輔役)の4人が8月3日に日本を出国し、同日にパキスタン・イスラム共和国(首都:イスラマバード)に到着した。

イスラマバードからスカルドゥ便に乗り空路での移動を予定していたが、飛行機が飛ばず陸路でスカルドゥを目指し19時間かけて6日に現地に到着。7日から撮影を開始している。

原作者である宮本氏も「あそこ(フンザ)へ行くことが大変。政情不安であり、フンザでの撮影は日本の映画会社では撮影は不可能であると思っていた。しかし本作の映画化ではフンザでの撮影は絶対必要不可欠なものでした。フンザの素晴らしさを、日本の人々にも動く映像として見せてあげたい。そこで繰り広げられる男たち、女たちのドラマというのを私自身とても楽しみにしております」と語っている。

なお、同作は撮影が順調に進めば今月21日にクランクアップを迎える予定だ。(文化通信)

八日目の蝉 スタンダード版[DVD] 八日目の蝉 スタンダード版[DVD] 最安価格: ¥3,140 不実な男を愛し子を宿すも、母となることが叶わず、男と妻の間に生まれた赤ん坊を連れ去った野々宮希和子。その誘拐犯に4年間愛情いっぱいに育てられた秋山恵理菜。過去と向き合うため、希和子と暮らした小豆島へ向かった恵理菜が見つけたものは─。監督:成島出
鍵のかかった部屋 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 鍵のかかった部屋 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥23,756 セキュリティを知り尽くした奇才の防犯オタクが難解な密室事件のトリックを解明していく密室パズルミステリー。榎本径は大手警備会社で日々ひたすらセキュリティの研究に没頭する“防犯オタク”。ひょんなことから密室事件の真相解明を依頼され、膨大な知識と鋭い洞察力で解明し、完全犯罪と思われた事件の解決への糸口を見出していく…。出演:佐藤浩市

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi