ジェームズ・キャメロン監督、中国と共同で3D会社設立 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月10日 > ジェームズ・キャメロン監督、中国と共同で3D会社設立
メニュー

ジェームズ・キャメロン監督、中国と共同で3D会社設立

2012年8月10日 11:45

天津に合弁会社を設立するジェームズ・キャメロン「アバター(2009)」

天津に合弁会社を設立するジェームズ・キャメロン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジェームズ・キャメロン監督が、3D映画振興をはかるための新会社を中国に設立することになったと、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

撮影監督のビンス・ペイスとともに、3D技術の提供とコンサルタント業務を行うキャメロン・ペイス・グループ(CPG)を率いているキャメロン監督は、中国のTianjin North Film Group、Tianjin Hight-tech Holding Groupとともに、天津市に合弁会社を設立すると発表。18カ月以内に、現在のCPGグループの3倍の規模に発展させる予定だという。

3D映画の旗振り役として知られるキャメロン監督だが、コスト削減のために3D撮影を行わずコンバージョンで2Dから3Dへの変換を選択するハリウッドのスタジオが多いことに幻滅していたという。その点、中国は拡大の一途をたどる成長市場であるばかりか、キャメロン監督の3D映画「アバター」が中国の映画史上No.1のヒットを記録し、CPGが協力した「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」も2011年の年間No.1になっていることから協力的だという。

「われわれの夢は中国が3D化の道を切り開き、あとになって『3D撮影にすぐに取り組んだのは中国だった』と世界中に言わせることだ」と、キャメロン監督は抱負を述べた。

アバター〔期間限定出荷〕[Blu-ray/ブルーレイ] アバター〔期間限定出荷〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 世界各国で大ヒットを記録した、ジェームズ・キャメロン監督が贈るSFアクション大作!22世紀、人類は地球から遠く離れたパンドラで<アバター計画>に着手していた。先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体<アバター>を使い、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだった。この計画に参加した元兵士ジェイクだったが、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ち…。
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン[Blu-ray/ブルーレイ] トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,620 全世界で驚異のメガヒットを記録したSFアクション『トランスフォーマー』のシリーズ最終章!1969年、アポロ11号が月面着陸に成功した陰で、米国政府は月の裏側に不時着した宇宙船の調査を開始する。その中にはオートボットの偉大なる元司令官、センチネルプライムが眠っていた。時は流れて現代、社会人となったサムに再び悪夢が襲いかかる!!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi