撮影期間中には“禁欲”令も!松居監督が語る「アフロ田中」の真実 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月10日 > 撮影期間中には“禁欲”令も!松居監督が語る「アフロ田中」の真実
メニュー

撮影期間中には“禁欲”令も!松居監督が語る「アフロ田中」の真実

2012年8月10日 18:56

ソフトを手に取って「やっと『(映画を)やったんだな』と 実感が湧いてきました」という松居監督「アフロ田中」

ソフトを手に取って「やっと『(映画を)やったんだな』と
実感が湧いてきました」という松居監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] のりつけ雅春のギャグ漫画シリーズを松田翔太主演で映画化した「アフロ田中」で初めてメガホンをとった26歳の俊英、松居大悟監督に話を聞いた。

松田翔太くんが主演、脚本には西田征史さんという形で企画が進んでいるところで、ある日打合せに呼ばれて、『アフロ田中やりませんか?』と聞かれて『いいですねえ』と。そうしたら『じゃあよろしくお願いします』って。最初はまったく何のことか分からなくて(笑)」と、松居監督は起用の経緯を明かす。劇団を主宰し、ドラマで脚本家デビューは飾っていたものの、商業映画の監督は初。「監督の映画なんだから、やりたいようにやろうよ」という松田のエールを受け、役者とスタッフを巻き込んでいった。

「(松田)翔太くんとは同い年で、念入りに打ち合わせしました。田中みたいなはっちゃけた役をやるのはある意味挑戦でしたし、『どうなってもいいから思い切りやろう』と話して。見事にぶっ壊れてくれましたね」。物語は、巨大なアフロ頭、考えすぎるがあまりにズレた行動を取ってしまう田中広が、彼女獲得に奮闘する姿をコミカルに描くが、親友たちとの友情も描かれ、単なるラブコメには終始しない。そこには、「『なんでオレのこと知っているの?』と思っていました」というほど、原作に感情移入していた松居監督の思いがある。

「こういう(昔からの仲間がいる)帰っていく場所とのつながりの描き方は大切にしていましたね。恋愛ものなんですけど、とにかく田中を成長させたくなかった。ドラマや映画は主人公が成長することが気持ちよかったりするんですけど、田中は成長させたら終わりというか、なにより僕が置いていかれるみたいで嫌だなあって(笑)。成長しないけど、変わらず迎えてくれる仲間がいる場所がある、そういう“ハッピーエンド”があってもいいんじゃないかと思ったんです」

とはいえ、彼女が欲しくて仕方がない男たちが繰り広げる、妄想と勘違いまみれの行動が笑いを誘うのは確か。出演者とスタッフに“禁欲”を強い、「女性スタッフを見る目さえみんなハンパじゃなかった(笑)」という“悶々とした”空気感も、しっかりと作品に焼き付けられている。「ブルーレイとDVDでは、のりつけ先生と翔太くんと3人で話したオーディオコメンタリーも収録されています。悶々と楽しみながら作ったので、皆さんにも楽しんでいただければと思います」

アフロ田中[DVD] アフロ田中[DVD] 最安価格: ¥3,285 年齢を重ねてもほとんど成長しない主人公・田中広の、ゆるゆるとした毎日をギャグ満載で描いた、のりつけ雅春の人気コミックが待望の映画化!まだ見ぬ彼女を探し求める妄想男子、間違えまくりの奮闘記。監督:松居大悟、脚本:西田征史、出演:松田翔太
LIAR GAME -再生- プレミアム・エディションBlu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] LIAR GAME -再生- プレミアム・エディションBlu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,819 「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」に続く劇場版第2弾!ファイナルステージから2年。全てが終わったかにみえたライアーゲーム。しかし、謎の復活を遂げたライアーゲーム事務局が最大の復讐劇を仕掛ける!ターゲットは天才詐欺師・秋山深一。今回のゲームは総額20億円を賭けてプレイヤー20名が争う“イス取りゲーム”。極限の心理戦が今始まる―。出演:松田翔太

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi