サシャ・バロン・コーエン脚本、「007」パロディのスパイコメディが映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月8日 > サシャ・バロン・コーエン脚本、「007」パロディのスパイコメディが映画化
メニュー

サシャ・バロン・コーエン脚本、「007」パロディのスパイコメディが映画化

2012年8月8日 11:10

お騒がせコメディアンのサシャ・バロン・コーエン「バッドトリップ! 消えたNO.1セールスマンと史上最悪の代理出張」

お騒がせコメディアンのサシャ・バロン・コーエン
写真:TSUNI/GAMMA-USA/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お騒がせコメディアンのサシャ・バロン・コーエンが脚本を手がけるタイトル未定の新作の映画化権を、米パラマウント・ピクチャーズが獲得した。

米バラエティ紙によれば、同作は「007」シリーズのパロディとも言えるスパイコメディで、コーエンとフィル・ジョンストン(「バッドトリップ! 消えたNO.1セールスマンと史上最悪の代理出張」)が共同で執筆する。ジェームズ・ボンド風の主人公が、サッカー好きなフーリガンで長いこと音信不通だったマヌケな兄弟と、逃亡を繰り広げるはめになる、というストーリーになるようだ。

コーエンの出演は確定していないが、もし出演するとすればフーリガンの兄弟役を演じると見られている。

コーエンは主演作「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」が9月7日に日本公開されるほか、大ヒットミュージカルを映画化した「レ・ミゼラブル」が12月28日に日本公開される。

ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 <完全ノーカット版>[DVD] ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 <完全ノーカット版>[DVD] 最安価格: ¥900 世界24ヵ国以上で初登場第1位を獲得!その過激な内容で話題騒然となった大迷惑コメディ!アメリカ文化をリポートするため、カザフスタンからNYへとやってきた突撃レポーターのボラット。ある日、アメリカの聖女パメラ・アンダーソンに一目ぼれし、彼女を妻にしようと彼女の住むLAに向かうのだが…。出演:サシャ・バロン・コーエン
007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 製作50周年を記念して初ブルーレイ化9作品を含む全22作品を完全収録! (本編22枚+ボーナスディスク1枚の23枚組)。 最新作『007 スカイフォール』のディスクが収納できるスペース付! 歴代のジェームズ・ボンド、歴代のボンドガール、歴代のボンドカーの魅力に迫る!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi