アンディ・ラウがプロデューサー、老いと人間愛を描いた香港映画「桃さんのしあわせ」予告編 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月7日 > アンディ・ラウがプロデューサー、老いと人間愛を描いた香港映画「桃さんのしあわせ」予告編
メニュー

アンディ・ラウがプロデューサー、老いと人間愛を描いた香港映画「桃さんのしあわせ」予告編

2012年8月7日 15:30

「桃さんのしあわせ」の一場面「桃(タオ)さんのしあわせ」

「桃さんのしあわせ」の一場面
(C)Bona Entertainment Co. Ltd.,
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第68回ベネチア国際映画祭主演女優賞のほか、中華圏の映画祭で主要部門を多数受賞し、15億円以上のメガヒットを続けているヒューマンドラマ「桃(タオ)さんのしあわせ」の予告編が、このほど公開された。

60年間同じ家族に仕えてきたメイドの桃(タオ)が脳卒中で倒れ、それまでごく当たり前に身の回りの世話をしてもらっていた雇い主の息子ロジャーは、桃の介護に奔走することになる。ロジャーの心境は次第に変化し、2人の間には実の母子以上の絆が生まれていく……。人生の終えんを迎えるとき、そばに誰かがいてくれることの大切さとささやかな愛を描いた感動作。女性監督アン・ホイがメガホンをとった。

桃役を演じたデニー・イップは、本作で11年ぶりの銀幕復帰。中華圏の女優としては「秋菊の物語」のコン・リー以来史上2人目のベネチア映画祭主演女優賞受賞者となった。ロジャー役のアンディ・ラウがプロデューサーも務め、ノーギャラで出演した。共演にアンソニー・ウォンサモ・ハン・キンポーら。

予告編では、脳卒中で入院した桃が病気の再発で迷惑をかけないよう、メイドをやめるとロジャーに告げる。老人ホームで過ごすことになった桃は、ホームの仲間からロジャーと実の母子にまちがえられるほど。ロジャーの幼少期の思い出を語り合ったりして、距離を縮めていくふたりが、共にかけがいのない存在になっていく姿が映し出される。

桃(タオ)さんのしあわせ」はBunkamuraル・シネマほかで全国順次ロードショー。

スタントウーマン[DVD] スタントウーマン[DVD] 最安価格: - 恋に迷いながらもスタント・ウーマンを目指す女性の姿を描いた、ミシェル・ヨー主演によるアクション・ドラマ。監督:アン・ホイ
未来警察 Future X-cops[DVD] 未来警察 Future X-cops[DVD] 最安価格: ¥1,769 石油に代わる新エネルギーを開発した博士は、命を狙う石油企業が放った超人サイボーグ暗殺団たちから命を狙われていた。警察官のジーハオは激しい戦闘の後、博士を救うも妻のメイリーの命を奪われてしまう。復讐に燃えるジーハオは、自らの体を変身可能のサイボーグ超人に改造し、平和を守る戦いに挑む!出演:アンディ・ラウ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi