新婚&新米パパ・黒田勇樹、特撮ヒーロー映画で監督デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月2日 > 新婚&新米パパ・黒田勇樹、特撮ヒーロー映画で監督デビュー
メニュー

新婚&新米パパ・黒田勇樹、特撮ヒーロー映画で監督デビュー

2012年8月2日 04:00

映画監督デビューを果たす黒田勇樹

映画監督デビューを果たす黒田勇樹
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 元俳優で“ハイパーメディアフリーター”の黒田勇樹が、特撮映画「メンタルヒーローJ1」(仮)で監督デビューを果たすことがわかった。7月10日に歌手の中村瑠衣と結婚し、5歳児の父となったことも発表した黒田は「28年間続けた俳優業を辞め、社会に出て3年。世の中には想像以上のストレスや絶望があふれていました。『映画で日本を元気に』、こんな時代だからこそ、もう1度エンタメの力を信じてみようと思います」と決意を新たにした。

世界征服を目論む悪の組織は、ポジティブになるほど強くなる「メンタライザー」と、ネガティブになるほど強くなる「ネガティバイザー」というふたつの装置を開発する。組織によって「メンタライザー」を埋め込まれた“J1”、「ネガティバイザー」を埋め込まれた“AZ”は、社会に飛び出すことになる。

黒田が脚本も手がける今作は、感情の大きさが強さに変わる、禁断のアイテムを体に埋め込まれたふたりのヒーローの物語。「仮面ライダーグレイブ」として、2シリーズで特撮作品に出演した経験持つ黒田は「ふたりのヒーローの戦いを通し、ストレスにあふれた現代社会で、きちんと働きながら生きていくことの尊さを描きたい」と意欲をのぞかせている。2013年公開を目指し、製作に挑む。

また、今作の製作資金は、クラウドファンディングサイト「Firoom」(http://firoom.com/)で公募される。同サービスは、日本初の映画に特化したクラウドファンディングサービスで、組織単位ではなく個人がプロジェクトに寄付・協賛することができる。寄付を行うと、名前がエンドロールに掲載されるほか、黒田が家を訪問し試写会を実施するなど、金額に応じた特典が用意されている。

劇場版 仮面ライダー剣(ブレイド) MISSING ACE[Blu-ray/ブルーレイ] 劇場版 仮面ライダー剣(ブレイド) MISSING ACE[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,169 「平成仮面ライダー」第5弾シリーズの劇場版。変身する術のない剣崎たちの前に3人の新世代ライダーが登場し…。出演:黒田勇樹
さくや 妖怪伝[DVD] さくや 妖怪伝[DVD] 最安価格: ¥851 原口智生監督など平成「ガメラ」シリーズのスタッフが作り出したSFXアドベンチャー。出演:黒田勇樹

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi