マライア・キャリー、リー・ダニエルズ監督の新作に出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年7月31日 > マライア・キャリー、リー・ダニエルズ監督の新作に出演
メニュー

マライア・キャリー、リー・ダニエルズ監督の新作に出演

2012年7月31日 12:00

再び女優に挑戦のマライア「プレシャス」

再び女優に挑戦のマライア
Photo by Cindy Ord/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 歌手マライア・キャリーが、新作「The Butler(原題)」でリー・ダニエルズ監督と再び顔を合わせると、米ブラック・フィルムが報じた。キャリーは、ダニエルズ監督の2009年の映画「プレシャス」で、ガボリー・シディベ演じるヒロインを支えるソーシャルワーカー役を好演している。

ダニエルズ監督が脚本を執筆した「The Butler(原題)」は、1952年から86年までホワイトハウスで執事として、8人の大統領に仕えた黒人男性ユージーン・アレンを描く伝記映画。オスカー俳優のフォレスト・ウィテカー(アレン役)をはじめ、オプラ・ウィンフリー(アレンの妻役)、ジョン・キューザックリチャード・ニクソン役)、アラン・リックマンロナルド・レーガン役)、ジェーン・フォンダ(ナンシー・レーガン役)、ロビン・ウィリアムズ(ドワイト・D・アイゼンハワー役)、ジェームズ・マースデン(ジョン・F・ケネディ役)、ミンカ・ケリージャクリーン・ケネディ役)、リーブ・シュレイバー(リンドン・ジョンソン役)ほか、バネッサ・レッドグレーブアレックス・ペティファーといった豪華キャストが勢ぞろいする。

新たに出演者に加わったキャリーの役柄は、今のところ明らかになっていない。なお、同じく「プレシャス」で看護師役を演じた歌手レニー・クラビッツも、今回の新作に登場するようだ。今夏、米ニューオーリンズでクランクイン予定。

プレシャス[DVD] プレシャス[DVD] 最安価格: ¥1,642 第82回アカデミー賞助演女優賞、脚色賞受賞作品。父親の子を妊娠した16歳の少女プレシャスがある女教師と出会ったことで、次第に人生に希望を見出していく姿を描いたドラマ。出演:ガボリー・シディベ/マライア・キャリー/レニー・クラビッツ、監督:リー・ダニエルズ
グリッター[DVD] グリッター[DVD] 最安価格: ¥1,523 大物プロデューサーに見い出され、バック・コーラス・シンガーからスターの座に登りつめた少女の姿を描いたサクセス・ストーリー。歌姫マライア・キャリーの映画初主演作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi