橋本愛、バトミントン経験を生かせず「不完全燃焼」と悔し顔 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年7月29日 > 橋本愛、バトミントン経験を生かせず「不完全燃焼」と悔し顔
メニュー

橋本愛、バトミントン経験を生かせず「不完全燃焼」と悔し顔

2012年7月29日 17:55

撮影当時を振り返った橋本愛「桐島、部活やめるってよ」

撮影当時を振り返った橋本愛
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の橋本愛が7月29日、都内で行われた出演作「桐島、部活やめるってよ」の公開記念トークショーに出席した。会場には、日頃から部活動に勤しむ現役中高生が数10人来場。現在16歳の橋本は、同世代の作品に対するリアクションに興味津々だった。

作家の朝井リョウ氏が早稲田大学在学中に書き上げた小説を、吉田大八監督(「クヒオ大佐」「パーマネント野ばら」)が映画化した。田舎町の高校バレー部のキャプテン・桐島が突然退部。この“事件”をきっかけに、校内のパワーバランスが静かに崩壊する様子がバトミントン部、映画部、吹奏楽部、帰宅部ら複数の生徒の視点で描かれる。

バトミントン部員のカスミを演じる橋本は、中学時代にバトミントン部に所属していたが「1年以上ブランクがあったので、カンを取り戻すのが大変でした。正直、不完全燃焼で悔いが残る」と悔しそうな表情。周囲と一定の距離を保つクールな役柄には「人間関係に少し臆病で、周りを見渡しながら他人と接する部分が似ている」と共感していた。

撮影中はモニターで自身の演技をチェックする機会がなかったといい「新しい感覚の青春映画を撮っていると聞いたが、『どこが?』って(笑)。完成した作品を見て、なるほどと思いました。それに少しぼう然としました」と本音を明かした。映画には橋本をはじめ、映画部に所属する映画オタクの涼也を演じる神木隆之介大後寿々花東出昌大ら人気若手俳優が顔をそろえる。

桐島、部活やめるってよ」は8月11日から全国で公開。

管制塔[DVD] 管制塔[DVD] 最安価格: ¥1,901 あの日一緒に見た未来を見失わないように、僕は歌うんだ。!『ソラニン』の三木孝浩(監督)×『ALWAYS 三丁目の夕日』などで知られるROBOT(制作)で贈る、青春音楽ドラマ。出演:橋本愛
パーマネント野ばら[DVD] パーマネント野ばら[DVD] 最安価格: ¥2,918 美しい空と海に囲まれた田舎町を舞台に、大人の女性の恋心と懸命に生きる姿を描いたドラマ。監督:吉田大八

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi