最新実写版「ゴジラ」のフッテージが公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年7月17日 > 最新実写版「ゴジラ」のフッテージが公開
メニュー

最新実写版「ゴジラ」のフッテージが公開

2012年7月17日 18:00

1954年の第1作「ゴジラ」「ゴジラ」

1954年の第1作「ゴジラ」
Photo:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米サンディエゴで開催された映像の祭典コミコンで、ハリウッド版「ゴジラ」のフッテージ映像が初公開されたと、エンターテイメント・ウィークリー誌が報じた。

ハリウッド版「ゴジラ」といえば、ローランド・エメリッヒ監督の1998年作品「GODZILLA/ゴジラ」があるが、VFXアーティスト出身で、低予算SF「モンスターズ 地球外生命体」でデビューを飾ったギャレス・エドワーズ監督が手がける今作は、リブート版にあたる。前作との違いについて、エドワーズ監督は「僕らは真剣にアプローチしている」とコメント。「もし、ゴジラが本当に登場したら、実際には何が起きるか? 現実に基づいたリアルな作品になっている」。

シリアスかつリアルな仕上がりのティーザー予告編では、日本人にとっておなじみの“雄たけび”まで忠実に再現されている。なお、公開日は未定。

GODZILLA ゴジラ[DVD] GODZILLA ゴジラ[DVD] 最安価格: ¥8,575 N.Y.に突如出現した謎の巨大生物の恐怖と、生物学者と特殊諜報員の活躍を描いた「インデペンデンスデイ」のスタッフが放つモンスターパニック。監督:ローランド・エメリッヒ
モンスターズ/地球外生命体[Blu-ray/ブルーレイ] モンスターズ/地球外生命体[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,959 地球外生命体のサンプルを採取した探査機が、メキシコ上空で大破してしまう。その直後から突如出現し始めた地球外生命体の増殖によって、メキシコの半分は危険地帯として隔離される。それから6年後、メキシコでスクープを狙うカメラマンのコールダーは、上司の命令で社長令嬢をアメリカとの国境まで送り届けることになるのだが…。監督・脚本:ギャレス・エドワーズ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi