「ポケモン」15周年にしょこたんウキウキ、ローラは“絶口調” : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年7月14日 > 「ポケモン」15周年にしょこたんウキウキ、ローラは“絶口調”
メニュー

「ポケモン」15周年にしょこたんウキウキ、ローラは“絶口調”

2012年7月14日 15:21

登壇者全員で「オッケー」のポーズ!「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ」

登壇者全員で「オッケー」のポーズ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画化15周年の記念作となる「劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ キュレムVS聖剣士ケルディオ」が7月14日、全国357スクリーンで封切られた。

昨年までに観客動員6000万人を突破した人気シリーズで、節目となる今年は9年ぶりに短編「メロエッタのキラキラリサイタル」との2本立て。初日舞台挨拶には主人公・サトシ役の松本梨香をはじめ、15年連続で出演する山寺宏一や6年連続の中川翔子高橋克実のゲスト声優陣、主題歌「Memories」で歌手デビューしたローラ、短編のナレーションを務めた夏菜ら、あらゆるファン層に対応した多彩な顔ぶれがそろった。

ポケモンの大ファンで知られる中川は、タイトルロールのケルディオの声を射止め「毎年毎年“生きてきて良かった”を更新していますが、今回はなんと主役ポケモン。地球、宇宙、すべてにありがとうの気持ちです」と興奮気味。10本の指すべてに違うポケモンのネイルを入れる気合の入れようで、「ポケモンは、私にないものをすべて埋めてくれる人生の哲学。末代まで語り継ぎたいので、早く出産したい」と一気にまくし立てた。

一方のローラは、他の出演者の挨拶中に観客の声援に応えOKポーズを見せたり、夏菜とガールズトークをしたりと、相変わらずのマイペース。6月に再婚した山寺が観客から祝福の拍手を受けると「今度は分かれちゃダメだよ~」とタメ口ツッコミを入れ、爆笑を誘った。

主題歌では共同で作詞も手がけ、「ハーイ。メロディも自分で考えたりして、すごくいい思い出になったので、これからもポケモンを大好きでいようと思いました」と笑顔。ケルディオがクライマックスで見せる“覚悟のフォーム”にちなんだ、「人生で覚悟を決めた瞬間は」という質問には、「ダイエットをしているときに、おやつのプリンを我慢したこと。でも、今は食べているよお」と答え、再び会場を笑いで包んだ。

ここ数年は興収40億円を突破する安定した成績を残しており、第16作の製作もこの日発表された。シリーズを通してメガホンをとる湯山邦彦監督は、「映画は観客が見てくれないと次は作られない。ここまでやれるとは思っていなかった」と感慨深げな表情で話していた。

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「ビクティニと黒き英雄...[Blu-ray/ブルーレイ] 劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「ビクティニと黒き英雄...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 「ポケットモンスター ベストウイッシュ」の劇場版第1弾! 監督:湯山邦彦、出演:松本梨香、山寺宏一
ポケットモンスター ベストウイッシュ ピカチュウのサマー・ブリッジ・ストーリー[DVD] ポケットモンスター ベストウイッシュ ピカチュウのサマー・ブリッジ・ストーリー[DVD] 最安価格: ¥2,246 2011年夏に、ANAの機内でのみ上映されたオリジナルアニメをDVD化!ポケモンたちだけで展開する、かわいさ満載のストーリー!監督:湯山邦彦

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi