「ウルヴァリン」最新作ヒロインは演技未経験の日本人トップモデル : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年7月10日 > 「ウルヴァリン」最新作ヒロインは演技未経験の日本人トップモデル
メニュー

「ウルヴァリン」最新作ヒロインは演技未経験の日本人トップモデル

2012年7月10日 11:04

「ウルヴァリン」最新作のヒロインに 大抜てきされたトップモデルの岡本多緒「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」

「ウルヴァリン」最新作のヒロインに
大抜てきされたトップモデルの岡本多緒
Photo by: Riccardo S. Savi/Getty Images Entertainment
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トップモデルの岡本多緒が、ヒュー・ジャックマン主演の大ヒットアクション「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」(2009)の続編「ザ・ウルヴァリン(原題)」のヒロインに大抜てきされたことがわかった。バラエティ紙によれば、米20世紀フォックスが7月9日(現地時間)にキャスト陣を発表。ウィル・ユン・リー真田広之、イタリア在住の日本人俳優ハル・ヤマノウチ、モデルの福島リラの出演も決定した。

マリコ役に起用された岡本は千葉出身で、現在27歳。14歳でモデルデビューし、06年には単身で渡仏。エマニュエル・ウンガロとマーティン・グラントのショーでパリコレに初参加した。09年のニューヨークコレクション時には、ロングヘアから後に“TAOヘアー”と呼ばれるようになるマッシュルームカットにし、一世を風びした。

その後も、米版「ヴォーグ」をはじめ「ハーパース・バザー」「V」「アリュール」など国際的な雑誌で活躍。10年には、第6回VOGUE NIPPON Women of the Yearに選出されている。

8月に豪シドニーのフォックス・スタジオでクランクインするといわれている今作は、「ナイト&デイ」「3時10分、決断のとき」のジェームズ・マンゴールド監督がメガホンをとる。脚本は、「ユージュアル・サスペクツ」のクリストファー・マッカリーが執筆。当初は2011年中の日本ロケが予定されていたが、東日本大震災の影響でプリプロダクションが中断していた。これまでに続き、ジャックマンが驚異的な身体能力と鉄爪をもつミュータントのウルヴァリン役で主演する。

全米公開は、2013年7月26日に決定。日本公開は同年予定。

ウルヴァリン:X-MEN ZERO[DVD] ウルヴァリン:X-MEN ZERO[DVD] 最安価格: - 突然変異によって特殊な能力に目覚めた“ミュータント”たちの物語を描いた人気シリーズ!今作では野獣としての闘争本能と、人間として心との間で揺れ動く“自分自身と戦争しながら生きていく男”の葛藤を描く。出演:ヒュー・ジャックマン
3時10分、決断のとき[DVD] 3時10分、決断のとき[DVD] 最安価格: ¥927 小さな牧場の主が、逮捕された強盗団のボスを200ドルの報酬で、刑務所のあるユマ行きの列車に乗せる護送役を引き受ける…。監督:ジェームズ・マンゴールド

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi