「放課後ミッドナイターズ」主人公の全身タイツ、仏パリで盗難される : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年7月7日 > 「放課後ミッドナイターズ」主人公の全身タイツ、仏パリで盗難される
メニュー

「放課後ミッドナイターズ」主人公の全身タイツ、仏パリで盗難される

2012年7月7日 12:00

調査中の現地警備員「放課後ミッドナイターズ」

調査中の現地警備員
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アジアでの一斉公開が決定しているオリジナルアニメ「放課後ミッドナイターズ」が、仏パリで災難に見舞われた。同作は7月5日(現地時間)、パリ郊外で行われている第13回ジャパンエキスポ2012で欧州初お披露目されたが、製作を務めるティ・ジョイのブースに展示されていた、主人公の人体模型を模した全身タイツが盗難に遭い、紛失してしまったことがわかった。

約20万人の来場者を見込むジャパンエキスポは、欧州のアニメファンを中心とする老若男女がコスプレを楽しみ、関連グッズを購入できるなどアニメの現地PRが開催されているほか、個人や地方団体ごとにブース出展し、民芸品や自らの創作物の販売などが行われている。今年は浦沢直樹展が開催されているほか、ももいろクローバーZやきゃりーぱみゅぱみゅらのライブイベントが実施されている。

そんななか、一瞬の隙をついた盗難劇。通報を受けた現地の警備員らは、「フランスでも未公開の作品のキャラクターグッズがこんなに早く盗まれるなんて、非常にレアなケースだ」と驚きを隠さない。ティ・ジョイの関係者も、「なんとも不本意な出来事でびっくりしているが、盗難に遭うほど魅力的なキャラクターグッズだったというふうに、気持ちを切り替えようと思っています」と前向きなコメントを寄せた。

竹清仁監督のオリジナルアニメで、「海猿」シリーズの小森陽一が共同で脚本を手がけた今作。真夜中の小学校を舞台に、怖がりの人体模型キュンストレーキと、心配性の骨格標本ゴスが巻き起こす騒動を描く。山寺宏一がキュンストレーキ、田口浩正がゴスの声を担当したほか、人気声優ユニット「スフィア」の戸松遥寿美菜子らが参加している。

日本のほかに、韓国、香港、台湾、シンガポールの5カ国での同時公開が決定しているだけでなく、欧州の複数の映画関係者と水面下で交渉が行われているという。

放課後ミッドナイターズ」は、8月25日からアジアで一斉公開。

海猿 スタンダード・エディション[DVD] 海猿 スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,142 海上保安庁のエリート中のエリートである潜水士を目指す主人公を中心に、友情、恋愛、そして命の尊さを描いた作品。原作:小森陽一
スフィアライブ 2011「Athletic Harmonies ...[Blu-ray/ブルーレイ] スフィアライブ 2011「Athletic Harmonies ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,690 国立代々木競技場第一体育館にて行われた、スフィアの2Daysワンマンライブ「スフィア ライブ 2011 Athletic Harmonies」を映像化!出演:スフィア

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi