中谷美紀6年ぶり単行本発売 自身による写真も多数掲載 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年7月6日 > 中谷美紀6年ぶり単行本発売 自身による写真も多数掲載
メニュー

中谷美紀6年ぶり単行本発売 自身による写真も多数掲載

2012年7月6日 06:00

「女心と秋の空」を発売する中谷美紀

「女心と秋の空」を発売する中谷美紀
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の中谷美紀が、6年ぶりの単行本「女心と秋の空」を9月12日に発売することがわかった。文芸誌「パピルス」で2005年から連載するエッセイをまとめたもの。中谷は「7年の間に、成長と後退を繰り返しながらずいぶんと変化を遂げましたが、『女心と秋の空』のタイトルのごとく、不確かな人生の変遷を見守っていただけたらうれしいです」とコメントを寄せている。

中谷自身による写真も多数掲載されている同著。「探し求めてやっと見つけたこうもり傘」「自宅のベランダにひと粒だけなった南高梅」「厄落としと体質改善を兼ねての断食チャレンジ」といった題材を通して、何気ない毎日がいとおしく思えてくる構成だ。

演じることと書くことの相違点について、「他人の価値観を演じるストレスを自著で発散するのが所期の目的だった」という中谷。しかし、「いつしか演技と同様、私個人の気持ち云々よりも、優れた先人の話に耳を傾け、媒介に徹して書くことが心地良くなってきました」と心境の変化を語る。

エッセイを通じて紹介する人々に対し、強い思い入れがあるようで「今回のエッセイに書かせていただいた方々は皆さん魅力的なので、ドキュメンタリーで長期にわたって追いかけたいです」と今後の“野望”について明かした。また、今後は「質問力を磨いて、人間の本質に迫りたいです」とさらなる意欲をうかがわせた。

「女心と秋の空」は、9月12日発売。

らせん[DVD] らせん[DVD] 最安価格: ¥2,430 鈴木光司原作のベストセラー小説を映画化した「リング」の続編となるホラー作品。出演:中谷美紀
自虐の詩 プレミアム・エディション[DVD] 自虐の詩 プレミアム・エディション[DVD] 最安価格: ¥4,303 中谷美紀&阿部寛主演!業田良家原作コミックを『TRICK』の堤幸彦監督が映像化した極上のエンターテインメント!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi