「テルマエ・ロマエ」再びイタリアへ!市民映画祭正式上映決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月30日 > 「テルマエ・ロマエ」再びイタリアへ!市民映画祭正式上映決定
メニュー

「テルマエ・ロマエ」再びイタリアへ!市民映画祭正式上映決定

2012年6月30日 11:00

ティベリーナ映画祭で正式上映が決定した「テルマエ・ロマエ」「テルマエ・ロマエ」

ティベリーナ映画祭で正式上映が決定した「テルマエ・ロマエ」
(C)2012「テルマエ・ロマエ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 阿部寛主演で、人気漫画を実写映画化した「テルマエ・ロマエ」が、イタリア・ローマで開催されている第18回ティベリーナ映画祭で、正式上映されることが決定した。今作は、4月に第14回ウディネ・ファーイースト映画祭で、観客のネット投票で決まるマイムービーズ賞を受賞。イタリア全土での配給が決定しており、さらなる盛り上がりを見せることになりそうだ。

ティベリーナ映画は野外上映で開催される市民映画祭で、6月18日~9月2日(現地時間)の約2カ月半にわたり開催される。今作の撮影がイタリアのチネチッタで敢行され、日本と古代ローマをつなぐ文化的かけ橋となっている点から、急きょ正式上映が決定。7月10日に500人規模の野外会場アレーナで上映される。

日本国内では、公開から62日間で観客動員430万人、累計興行収入55億円を突破する大ヒットを記録。イタリアをはじめモナコ、バチカン市国、マルタ共和国、台湾、香港、マカオの7つの国と地域で配給が決定した。現在アメリカ、フランス、ドイツ、イギリス、韓国、中国、トルコなど20カ国以上からオファーが相次いでいる。

原作は、マンガ大賞2010を受賞し、テレビアニメ化されたヤマザキマリの同名コミック。「のだめカンタービレ」の武内英樹監督のメガホンで、現代日本にタイムスリップした古代ローマ帝国の浴場設計師ルシウスが、日本の風呂文化を学んでいく姿をコミカルに描く。上戸彩北村一輝竹内力宍戸開らが共演している。

アニメ テルマエ・ロマエ I[DVD] アニメ テルマエ・ロマエ I[DVD] 最安価格: ¥2,873 ベストセラーコミック「テルマエ・ロマエ」がTVアニメ化!原作は「マンガ大賞2010」と「第14回手塚治虫文化賞短編賞」をW受賞!!
のだめカンタービレ DVD-BOX[DVD] のだめカンタービレ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥18,544 ちこぼれ音大生“のだめ”こと野田恵と、指揮者志望のエリート音大生・千秋真一、そして2人が通う桃ヶ丘音楽大学の奇人変人たちが奏でる美しい音楽と爆笑エピソード。監督:武内英樹

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi