ノーラ・エフロン監督死去にトム・ハンクス、メグ・ライアンらが追悼メッセージ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月29日 > ノーラ・エフロン監督死去にトム・ハンクス、メグ・ライアンらが追悼メッセージ
メニュー

ノーラ・エフロン監督死去にトム・ハンクス、メグ・ライアンらが追悼メッセージ

2012年6月29日 11:30

多くのヒット作を手がけたエフロン監督「シルクウッド」

多くのヒット作を手がけたエフロン監督
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ノーラ・エフロン監督が死去したことを受け、多くのスターが追悼コメントを発表していると、エンターテインメント・ウィークリー誌が報じた。

エフロン監督は6月26日(現地時間)、骨髄性白血病で死去。71歳だった。もともとジャーナリストだったエフロン監督は、マイク・ニコルズ監督作「シルクウッド」の脚本を執筆し、アカデミー賞にノミネート。1989年公開のロマンティック・コメディ「恋人たちの予感」で人気脚本家となった。1992年の「ディス・イズ・マイ・ライフ」で監督デビューを果たし、「めぐり逢えたら」「ユー・ガット・メール」などを手がけ、ロマンティック・コメディの名手として活躍。最新作は「ジュリー&ジュリア」だった。

訃報を受け、「めぐり逢えたら」と「ユー・ガット・メール」に出演したトム・ハンクスは「(妻の)リタも私も、ありあまるほどの喜びを与えてくれた友人を失って、とても悲しいです」とコメントを発表。両作でハンクスと共演し、「恋人たちの予感」にも出演したメグ・ライアンは、「ノーラはわたしにとってひとつの時代でした」と故人を偲んだ。

ライアンと「恋人たちの予感」で共演したビリー・クリスタルは、「ノーラの作品でハリーを演じたことは、僕の心のなかでずっと大切な思い出です」と胸の内を明かした。また、「シルクウッド」「心みだれて」で、エフロン監督の脚本を2度にわたって映画化したニコルズ監督は、「首にぶらさげていたコンパスを何者かに奪われ、走行中の電車の窓から捨てられてしまった気分だ」と、現在の心境を語っている。

シルクウッド」「心みだれて」「ジュリー&ジュリア」の3作品に出演したメリル・ストリープは、初めて会ったとき、その聡明さに怖じ気づいたと告白。「でも親しくなるにつれて、ノーラを突き動かしているのが純粋な好奇心と観察欲、知識欲であることに気づきました。こうした気質のおかげで、彼女は偉大なジャーナリストになり、偉大な映画監督になったのです」。

めぐり逢えたら コレクターズ・エディション[DVD] めぐり逢えたら コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥1,000 ラジオの人生相談から始まる運命的な恋を描いた、メグ・ライアンとトム・ハンクスの共演で贈る珠玉のラブ・ストーリー。監督・脚本:ノーラ・エフロン
ジュリー&ジュリア[DVD] ジュリー&ジュリア[DVD] 最安価格: ¥1,000 メリル・ストリープ出演。『めぐり逢えたら』『ユー・ガット・メール』のノーラ・エフロン監督が贈る、料理に魅せられた2人の女性を描いた感動のトゥルー・ストーリー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi