リュック・ベッソン監督、2年連続来日果たし「日本は第2の祖国」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月26日 > リュック・ベッソン監督、2年連続来日果たし「日本は第2の祖国」
メニュー

リュック・ベッソン監督、2年連続来日果たし「日本は第2の祖国」

2012年6月26日 20:30

来日したミシェル・ヨーとリュック・ベッソン監督「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」

来日したミシェル・ヨーとリュック・ベッソン監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ミシェル・ヨーが主演した「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」のジャパンプレミアが6月26日、東京・新橋のヤクルト・ホールで行われ、来日中のリュック・ベッソン監督、ミシェル・ヨーが出席した。

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」(2008)のプロモーション以来、約4年ぶりに来日を果たしたミシェル・ヨーは、「コンニチハ」と日本語で挨拶。昨年のフランス映画祭でも来日しているベッソン監督は「30年来、日本には何度も来日しています。去年の3・11直後にも来日しました。私はいいときも悪いときも皆さんと一緒にいたい。日本は私にとって第2の祖国です」と笑顔をのぞかせた。

1991年にアジア人女性として初のノーベル平和賞を受賞した、アウンサンスーチーさんの半生を描いた今作。ビルマ(現ミャンマー)民主化運動のリーダーとして、軍事独裁政権とのし烈な戦いに身を投じた指導者の顔と、イギリスにいる家族とひき裂かれ苦悩する母や妻としての素顔に焦点を当てる。

スーチーさんを演じたミシェル・ヨーは「日本と縁のあるスーチーを演じ、日本の皆さんに見てもらうことができ何かのサイクルが閉じたような気がする」と感慨深げ。役づくりで体重を10キロ落としたことを明かし、「愛だけでつくった映画。苦労はしたけど、実際にビルマの方々が置かれている状況に比べればなんでもない。ひとりの女性、妻であり、よき人でもある彼女に私たちが感じたインスピレーションを感じてほしい」と語りかけた。

ミシェル・ヨーから映画化のオファーを受けたベッソン監督は、「彼女がこの脚本で僕にプロポーズしてくれたんだ。当時、フランス映画界も非常に厳しく私も無職だったんですが(笑)、脚本を読んだとき泣いてしまって監督したいと思った」と述懐。そして「非常に悲しいことですが、これは真実なんです」と真しな眼差しをのぞかせた。

撮影の途中、実際にスーチーさんに面会したふたりは「2010年の11月に軟禁から解放された報を聞いた。自分が演じた女性に会うから、非常に興奮しました。緊張していると、スーチーさんは大きく手を広げて、私をギュッと抱きしめてくれた」(ミシェル・ヨー)、「このレディ(ミシェル・ヨー)と4カ月過ごした後、本人と自宅で会うことになり、夢と現実が混ざるような体験だった。非常にパワフルな方」(ベッソン監督)と貴重なエピソードを明かした。

The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」は、7月21日から全国で公開。

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝[DVD] ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝[DVD] 最安価格: ¥927 メガヒットアクション・アドベンチャーシリーズ第3弾!外務省に頼まれ、巨大なブルーダイヤを返還するために上海へやってきたリックとエヴリンのオコーネル夫妻は、そこで息子アレックスと思いがけない再会を果たす。出演:ミシェル・ヨー
トランスポーター ツインパック[Blu-ray/ブルーレイ] トランスポーター ツインパック[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ワケありの依頼品を高額の報酬と引換えに目的地まで運ぶ、プロの運び屋=トランスポーターの活躍をスタイリッシュなアクションで描いた「トランスポーター」&「トランスポーター2」がツインパックで登場!監督:リュック・ベッソン

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi