堺雅人主演、内田けんじ監督「鍵泥棒のメソッド」が上海映画祭で脚本賞受賞! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月24日 > 堺雅人主演、内田けんじ監督「鍵泥棒のメソッド」が上海映画祭で脚本賞受賞!
メニュー

堺雅人主演、内田けんじ監督「鍵泥棒のメソッド」が上海映画祭で脚本賞受賞!

2012年6月24日 22:00

上海映画祭で脚本賞を受賞「鍵泥棒のメソッド」

上海映画祭で脚本賞を受賞
(C)2012「鍵泥棒のメソッド」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 堺雅人主演、内田けんじ監督の「鍵泥棒のメソッド」が6月24日、第15回上海国際映画祭コンペティション部門で脚本賞を受賞した。日本映画が脚本賞を受賞するのは、同映画祭史上初となり、脚本を手がけた内田監督は「映画の脚本は、映画が完成した時に完成するものだと思っています。この映画に参加してくれたスタッフ、キャスト全ての人に感謝しています。ありがとうございました」と喜びのコメントを寄せている。

堺演じる売れない貧乏役者の桜井と記憶を失った伝説の殺し屋コンドウ(香川照之)の人生が入れ替わってしまったことから繰り広げられる騒動を描いた喜劇。広末涼子がヒロインの雑誌編集長を演じている。コンペでは106の国と地域1643の応募作から本作を含め17作品が選出された。

本作は、映画祭の上映チケットが即完売するほど中国での注目度が高く、17日に行われたレッドカーペットには、堺らキャスト陣を一目見ようと200人以上のファンが殺到。映画祭側が警備員を増員して対応する一幕も見られるなど、中国の映画ファンから熱烈な歓迎を受けた。

同映画祭コンペティション部門で日本作品としては、2002年に岩井俊二監督「リリイ・シュシュのすべて」が審査員特別賞と最優秀音楽賞、05年に三原光尋監督「村の写真集」が最優秀作品賞(金爵賞)と最優秀男優賞(藤竜也)を受賞したほか、07年に山田洋次監督「武士の一分」で最優秀音楽賞(富田勲)を獲得している。

鍵泥棒のメソッド」は、9月15日から全国で公開。

NHK大河ドラマ 新選組!スペシャル DVD-BOX[DVD] NHK大河ドラマ 新選組!スペシャル DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥10,368 2004年NHK大河ドラマ「新選組!」の総集編をパッケージ化。動乱の幕末を舞台に、「誠」の旗のもと日本を駆け抜けた、若き戦士達の青春を描く。出演:堺雅人
運命じゃない人[DVD] 運命じゃない人[DVD] 最安価格: - “日本一のいい人”であるサラリーマンの純情が巻き起こす小さな奇跡を描いたサスペンスなのにハートフルなエンターテインメントムービー。監督:内田けんじ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi