冨永愛、息子がファンの「スパイダーマン」シリーズで吹き替え初挑戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月16日 > 冨永愛、息子がファンの「スパイダーマン」シリーズで吹き替え初挑戦
メニュー

冨永愛、息子がファンの「スパイダーマン」シリーズで吹き替え初挑戦

2012年6月16日 16:07

アフレコ初体験の冨永愛「スパイダーマン」

アフレコ初体験の冨永愛
[拡大画像]

[映画.com ニュース] モデルの冨永愛が6月15日、WOWOW の情報番組「ザ・プライムショー」の企画で、映画「アメイジング・スパイダーマン」の吹き替えに挑戦したことを受け、都内でアフレコ初体験の感想を語った。今回のオファーを即快諾したという冨永。「すでに収録されているものを相手に、私が掛け合いをするっていうのが難しい。深い!」と感慨深げに収録を振り返った。

アメイジング・スパイダーマン」は、これまでのシリーズのキャスト・スタッフを一新した「スパイダーマン」の新シリーズで、主人公のピーター・パーカーの過去に隠された秘密を描く物語。マーク・ウェブ監督がメガホンをとり、アンドリュー・ガーフィールドが主演を務める。冨永は物語のキーパーソンとなる受付嬢の吹き替えを担当した。

1児の母でもある冨永は、息子が“スパイダーマンファン”だと明かし「(声で出演したことを)言わないで見に行って、気づくかどうかっていうのをやりたいです」。そして「気づくかな。逆に気づかない方が、もしかしたら成功なのかもしれないですよね。でも多分気づくと思いますけどね(笑)」と幸せそうな笑顔で語った。

また、新しいことに挑戦することが好きだと述べ「挑める精神って、余裕があるからできることだと思う。余裕を持って生きていきたいな。これからもいろんなことにチャレンジしていきたい」。今後も吹き替えのオファーが来たら、「頑張る! やってみる」と述べ、女優業へのさらなる意欲ものぞかせた。

「ザ・プライムショー」は、毎週月~金曜の午後6時55分から放送。「アメイジング・スパイダーマン」は6月23、24日に3D先行上映(一部劇場を除く)、6月30日から全国で公開。

(500)日のサマー[DVD] (500)日のサマー[DVD] 最安価格: - 恋を信じる男の子と信じない女の子の、ビタースウィートな500日ストーリー!監督:マーク・ウェブ
Blu-ray スパイダーマンTM トリロジーボックス[Blu-ray/ブルーレイ] Blu-ray スパイダーマンTM トリロジーボックス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,032 脅威的なアクションと魅力的なストーリーで世界的大ヒットを巻き起こした『スパイダーマン』3部作を収録したBlu-ray BOX。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi