ゴダール、清順作品などを手がけた小笠原正勝のポスターデザイン展開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月15日 > ゴダール、清順作品などを手がけた小笠原正勝のポスターデザイン展開催
メニュー

ゴダール、清順作品などを手がけた小笠原正勝のポスターデザイン展開催

2012年6月15日 19:00

100点を超える映画・演劇ポスターデザインを展示

100点を超える映画・演劇ポスターデザインを展示
[拡大画像]

[映画.com ニュース] テオ・アンゲロプロスジャン=リュック・ゴダールアンドレイ・タルコフスキー鈴木清順といった世界の巨匠のポスターデザインを手掛け、現在も映画・演劇ポスターデザインの第一人者として活躍する小笠原正勝氏のポスターデザイン展「POSTER紙々の深き欲望 小笠原正勝ポスター群像」が、6月15日から東京・荒川区東尾久のギャラリーOGU MAGで開催される。

小笠原氏は武蔵野美術大学卒業後、東宝と東和のデザイン制作会社で芸術座、東京宝塚劇場、日劇などの演劇のポスター・広告のデザインを担当。フリー転身後、ニューヨーク、パリ、ロンドン、ローマを訪れ、映画ポスターデザインを研究。帰国後、岩波ホールのエキプ・ド・シネマのポスターデザイン、フランス映画社バウ・シリーズ、ATGの仕事、また東宝東和作品を中心に、松竹、東映、大映、東光徳間、俳優座シネマテン、三百人劇場など40年以上にわたり映画ポスターを手掛けている。

今回の展示の構成について小笠原氏は「映画ポスターを『あの遠い日の映画への旅』というふうに、年代も国籍も作品ジャンルも一括りにした自由な展示にする。そこの居場所に立ち会うひと個々の映画体験の想いに重ねあわせられるような劇的空間になればうれしい。天井からつり下げられたポスター、スライドで映写されたポスターの効果も含めて……。コンピュータ時代の大量の情報が錯綜するなかで!」とコメントを寄せている。

同企画は小笠原氏のデザインの仕事に光を当てる試みで。100点を超える映画・演劇ポスターデザインを展示及び販売する。会期は15~17日、22~24日の計6日間、午後1~8時。入場無料。

ジャン=リュック・ゴダール+ジガ・ヴェルトフ集団 DVD-BOX[DVD] ジャン=リュック・ゴダール+ジガ・ヴェルトフ集団 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥12,960 ジャン=リュック・ゴダール監督作のBOX。『ウイークエンド』『東風』『万事快調』にジガ・ヴェルトフ集団期の3作品を加えた全6作品を収録。
鈴木清順監督 浪漫三部作 ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 鈴木清順監督 浪漫三部作 ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥10,693 日本映画界が誇る異才・鈴木清順監督が手掛けた浪漫三部作を収めたBOX。『ツィゴイネルワイゼン』『陽炎座』『夢二』の3作品を収録。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi