モト冬樹、友人・松田聖子の再々婚を「やるねえ!」と祝福 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月14日 > モト冬樹、友人・松田聖子の再々婚を「やるねえ!」と祝福
メニュー

モト冬樹、友人・松田聖子の再々婚を「やるねえ!」と祝福

2012年6月14日 12:30

松田聖子の再婚を祝福したモト冬樹と福田萌「ハングリー・ラビット」

松田聖子の再婚を祝福したモト冬樹と福田萌
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ニコラス・ケイジ主演の映画「ハングリー・ラビット」の公開を記念して6月14日、“和製ニコラス・ケイジ”ことモト冬樹と先日、「オリエンタルラジオ」の中田敦彦と入籍したばかりの福田萌がトークイベントに出席。モトは、公私で親交がある歌手の松田聖子の再々婚を祝福した。

友人の松田の電撃入籍は報道で知ったそうで「ビックリした」と明かしたが、自身も59歳での入籍で幸せをつかんだだけに、松田の50歳での再々婚を「あの年齢はパートナーがいた方がいい。結婚して長生きすると思うよ。聖子ちゃんもやるねえ(笑)。心からおめでとうと言いたい」と祝福。「ステージに上がると別人になるけど、普段は本当に普通なので大丈夫!」と今後の結婚生活に太鼓判を押した。

モトは2010年に入籍したが、映画でケイジが演じる主人公の妻を思うがゆえの心情や行動について「気持ちはよく分かります」と共感を示す。「映画を見て、夫婦には夫婦の世界があると感じました。法律や世間体はあるけど、その夫婦なりの世界があればいいんだなと思います」と自らを重ね合せながら語り「うちはお友達夫婦ですよ」と顔をほころばせた。

妻が暴行を受けたことへの怒りから“代理報復”を依頼してしまった男の苦悩と、闇の組織との戦いを描くサスペンスアクション。愛し合い、互いを理解し合う夫婦の姿が描かれているが、新婚ほやほやの福田は「夫婦の絆が見てとれてうらやましいです」と語る。改めて「新婚生活が始まりました!」と報告したが「すれ違いが続いていて、あまりゆっくり過ごす時間がないんです」と少し寂しそう。それでも笑顔で「(中田は)芸人さんで付き合いも多いので」と理解を示し、早くも“芸人の妻”の顔をのぞかせていた。

ハングリー・ラビット」は6月16日より公開。

キック・アス[Blu-ray/ブルーレイ] キック・アス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,802 ブラッド・ピット×ニコラス・ケイジが生み出した前代未聞のなりきりヒーロー参上!
世界最速のインディアン(スマイルBEST)[DVD] 世界最速のインディアン(スマイルBEST)[DVD] 最安価格: ¥927 伝説のバイク“インディアン号”で奇跡のような大記録に挑戦した男の人生を描いた真実の物語。監督:ロジャー・ドナルドソン

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi