J・J・エイブラムス、アクションスリラー映画をプロデュース : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月14日 > J・J・エイブラムス、アクションスリラー映画をプロデュース
メニュー

J・J・エイブラムス、アクションスリラー映画をプロデュース

2012年6月14日 11:45

新作アクションスリラーをプロデュースするJJ「M:i:III」

新作アクションスリラーをプロデュースするJJ
写真:Press Association/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] J・J・エイブラムスがアクションスリラー映画「Wunderkind」をプロデュースすることになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

同作は、新人脚本家パトリック・アイソンのオリジナル脚本。1970年を舞台にナチスの残党を追うアメリカCIAのスパイと、イスラエルのモサドの工作員が力を合わせることになるという、アクションスリラー映画だ。

パラマウント・ピクチャーズは、エイブラムスの制作会社バッド・ロボットのために同作の脚本を獲得。エイブラムスと、パートナーのブライアン・バークがプロデューサーを務めることになるという。

なお、バッド・ロボットは、06年にパラマウントとファーストルック契約を結んで以来、「M:i:III」「クローバーフィールド HAKAISHA」「スター・トレック」「恋とニュースのつくり方」「SUPER8 スーパーエイト」などのヒット映画を製作。今年2月、両社は契約を15年12月まで延長している。

スター・トレック[Blu-ray/ブルーレイ] スター・トレック[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - J.J.エイブラムス監督による未体験のアクション・アドベンチャー!製作会社:バッド・ロボット
SUPER 8/スーパーエイト[Blu-ray/ブルーレイ] SUPER 8/スーパーエイト[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,280 J・J・エイブラムスとスティーブン・スピルバーグのタッグによるSF大作。製作会社:バッド・ロボット

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi