うりふたつの“ドラゴン・タトゥーの女”は、吉木りさだった! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月14日 > うりふたつの“ドラゴン・タトゥーの女”は、吉木りさだった!
メニュー

うりふたつの“ドラゴン・タトゥーの女”は、吉木りさだった!

2012年6月14日 19:30

もし自分がタトゥーを入れるなら 「小さなハートが可愛いかも」「ドラゴン・タトゥーの女」

もし自分がタトゥーを入れるなら
「小さなハートが可愛いかも」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] デビッド・フィンチャー監督のミステリー大作「ドラゴン・タトゥーの女」ブルーレイ&DVD発売に合わせて展開されていた「ドラゴン・タトゥーの女は誰だ?」キャンペーンで、ヒロインのリスベットそっくりのメイクアップでキャンペーンキャラクターを務めていたのが、グラビアアイドルの吉木りさということが明らかになった。

キャンペーンの正解発表も兼ねて6月14日、東京・恵比寿のMLB Cafe TOKYOで行われた発売イベントに登場した吉木は、鼻と口と眉にピアスを入れ、ハードなレザーファッションに身を包んだ自身のメイキング映像を「ふだんの自分とは完全に別ものです。メイクさんと衣装さんのマジックでこんなにも変身できました」と述懐。さらに、「とても新鮮でした。ずっと自分でも写メを撮っていました」と笑顔をのぞかせた。

ドラゴン・タトゥーの女」は、全世界で6500万部を売り上げたスウェーデン発のミステリー小説を「セブン」「ソーシャル・ネットワーク」のデビッド・フィンチャー監督が映像化し、第84回アカデミー賞で5部門ノミネート(最優秀編集賞を受賞)を果たした話題作。「007」シリーズのダニエル・クレイグが40年前の失踪事件を探るジャーナリストのミカエルに扮し、アカデミー賞助演女優賞ノミネートを受けたルーニー・マーラが、彼をサポートする天才ハッカー、ドラゴンのタトゥーを持つ女リスベットを演じている。

吉木はリスベットを「奇抜な格好で近寄りがたい雰囲気ですけど、本当はすごく不器用で純粋なので、女の子として共感できました」と解説。自分がリスベット役に扮するオファーに「なよなよしているふだんの自分とはあまりにも違うので、これは無理じゃあ……」と思ったそうだが、「違う自分が発見できるんじゃないかと思って、チャレンジしました。今までの私にはない“Sキャラ”が出せたんじゃないかと思います」と心境を語った。「スウェーデンの神秘的な風景も印象的で、とにかく目が離せません。本当に面白いので、ぜひ見てください」。

ドラゴン・タトゥーの女」ブルーレイ&DVDはソニー・ピクチャーズ エンタテインメントより発売中。

ドラゴン・タトゥーの女 デラックス・コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] ドラゴン・タトゥーの女 デラックス・コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,738 40年前に起きた少女失踪事件の真相究明を依頼されたミカエルは、その過程で天才的な資料収集能力を持つ“龍の刺青”の女性を紹介される。やがて2人は連続猟奇殺人事件と関連があることを突き止め…。監督:デヴィッド・フィンチャー
ソーシャル・ネットワーク[Blu-ray/ブルーレイ] ソーシャル・ネットワーク[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 世界を席巻する若き天才の素顔を、鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が暴く!若き億万長者・世界最大のSNS“facebook”のCEO、マーク・ザッカーバーグのサクセス・ストーリー!出演:ルーニー・マーラ

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi