神木隆之介主演「桐島、部活やめるってよ」が映画甲子園とコラボ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月13日 > 神木隆之介主演「桐島、部活やめるってよ」が映画甲子園とコラボ
メニュー

神木隆之介主演「桐島、部活やめるってよ」が映画甲子園とコラボ

2012年6月13日 17:00

映画甲子園とのコラボレーションが決まった「桐島、部活やめるってよ」「桐島、部活やめるってよ」

映画甲子園とのコラボレーションが決まった「桐島、部活やめるってよ」
(C)2012「桐島」映画部 (C)朝井リョウ/集英社
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 神木隆之介主演、吉田大八監督作「桐島、部活やめるってよ」が、高校生のための映画作品コンクール「映画甲子園」とコラボレーションすることが決まった。映画甲子園2012の規定設定部門として、本大会に先立ち今作の予告編甲子園を開催。優秀作品は、今作の一部の上映館で8月11日から本編上映前にお披露目される。

映画甲子園は、日本全国の映画部高校生にとって1年間で最大のイベントといえる。劇中でも、神木演じる映画部の前田が8ミリカメラを片手に映画甲子園を目指す映画部部長を演じている。自らの監督作が一時選考を通過するという創部以来初の快挙を成し遂げるが、自分たちが本当に撮りたい映画の方向性を模索していく姿が描かれている。

テーマは、「映画『桐島、部活やめるってよ』の予告編(1分30秒~2分)」「脚本家・渋谷悠によるオリジナル規定設定部門」「BGMは映画主題歌『陽はまた昇る』(高橋優)」。募集期間は7月1~31日で、8月1~5日の審査期間を経て、8月11日から上映される。詳細は映画甲子園公式サイト(http://www.smn.or.jp/eigakoushien/kirishima)まで。

メガホンをとった吉田監督は、「映画本編をガンガン挑発する、デッドボールすれすれのタマを期待してます。激怒&嫉妬させてください」と高校生たちにエールをおくる。高校時代から映画が大好きだったという佐藤貴博プロデューサーも、「この仕事をやっていて最も達成感を感じるのは、完成した映画を“劇場”で“お客さま”に見てもらって拍手をいただけた時です。この喜びは何にも変えられないものがあります。この気持ちを少しでも映画を志す高校生に体感してもらいたくて、優秀作品を本物の映画館で上映させていただくことにしました。映画の醍醐味を目指して頑張ってください!」とコメントを寄せた。

桐島、部活やめるってよ」は、8月11日から全国で公開。

シナリオ登龍門2002 「沈まない骨」[DVD] シナリオ登龍門2002 「沈まない骨」[DVD] 最安価格: - 偶然知り合った老人の順造と少年の昇太は二人で家出をすることに。家出の目的地は順造の故郷となるが…。出演:神木隆之介
クヒオ大佐[DVD] クヒオ大佐[DVD] 最安価格: ¥1,080 「米軍特殊部隊のパイロット、父はカメハメハ大王の末裔、母はエリザベス女王の妹の夫のいとこ」と、流暢な日本語で語る実在のサギ師をモデルに描いたラブコメディ!監督:吉田大八

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi