セドリック・クラピッシュ監督が「フランス、幸せのメソッド」に込めた思い : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月11日 > セドリック・クラピッシュ監督が「フランス、幸せのメソッド」に込めた思い
メニュー

セドリック・クラピッシュ監督が「フランス、幸せのメソッド」に込めた思い

2012年6月11日 14:30

「フランス映画祭」も6月21日より開幕。 いまフランス映画が熱い!「フランス、幸せのメソッド」

「フランス映画祭」も6月21日より開幕。
いまフランス映画が熱い!
Photo by Dave Kotinsky/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「スパニッシュ・アパートメント」「PARIS パリ」のセドリック・クラピッシュ監督最新作「フランス、幸せのメソッド」が、6月15日からDVDレンタルをスタートする(TSUTAYA限定)。本作が記念すべき長編劇映画第10作目となるクラピッシュ監督に、同作に込めた思いを聞いた。

市井の人々の姿をユーモアあふれる語り口で描くことで定評のあるクラピッシュ監督だが、今回は「社会に対して好戦的な映画を作る気はないが、政治問題に挑戦してみたかった」という。監督作では毎回、社会が抱える数々の現実を踏まえられているが、意外にも同作が「時事ニュースからインスピレーションを受けた」初めての作品となっている。

「私自身はケン・ローチ監督の『コミュニスト』的で人種的な同じようなアプローチを取ることはできないが、“社会問題にフォーカスする”という意味で影響を受けていると言えるよね。でも一番は、フェデリコ・フェリーニの『カビリアの夜』。この作品の主人公は2度もひどい目に遭い、その姿をジュリエッタ・マシーナがとても深く演じているんだが、そういう状況になっても観客は最後に笑えるんだ。ここから映画の構造を参考にした。それから、フランク・キャプラの『一日だけの淑女』『我が家の楽園』にも。社会問題からコメディを作るユニークな手法が参考になった」

物語は、不況に悩んで自殺を図ったシングルマザーのフランス(カリン・ビアール)が娘たちに励まされてパリに出稼ぎへ向かい、彼女を家政婦として雇い入れたバツイチのスティーブ(ジル・ルルーシュ)と、徐々に理解し合っていく姿を描くもの。フランス社会が抱える格差問題を浮き彫りにしながらも、“どんなに苦しいことがあっても、家族や仲間がいればきっと乗り切れる”というささやかな希望が描かれる。

「本作は、ポジティブな視点から現在の腹立たしい社会状況を語っているが、それは観客の“士気を高める”ためなんだ。(音楽を手掛ける)ロイック・デュリーの曲に、『世界がどこに向かうかはあなた次第……』という歌詞がある。私はこの言葉を信じているんだ。たとえ世界が問題ばかりでも、それを受け止める必要は必ずしもない。(不正に対する)反抗精神とレジスタンスを信じているんだよ。たとえ理想的で幼稚な考えだと批判されても、私は“フランスの味方”でありたいと思っているからね」

スパニッシュ・アパートメント[DVD] スパニッシュ・アパートメント[DVD] 最安価格: ¥1,229 学生生活の最後にスペインに留学することになったフランス人留学生が借りたアパートに住む国籍も性別もバラバラな個性的な住人たちの人間模様を描いたコメディ。監督:セドリック・クラピッシュ
PARIS-パリ-[DVD] PARIS-パリ-[DVD] 最安価格: - 故郷パリに戻って撮り上げた切なくも心温まる群像ドラマ。病に冒されたピエール、弟を案じて同居を始めるシングルマザーのエリーズ。パッチワークのように紡ぎだされ、クロスするパリジャン・パリジェンヌたちの日々。この街は今日も全てを受け入れ、包み込みながら静かに時を刻んでいく…。監督:セドリック・クラピッシュ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi