リンジー・ローハン、トラボルタ主演のマフィア映画から降板 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月9日 > リンジー・ローハン、トラボルタ主演のマフィア映画から降板
メニュー

リンジー・ローハン、トラボルタ主演のマフィア映画から降板

2012年6月9日 09:00

女優業に復帰したリンジー・ローハン「レインマン」

女優業に復帰したリンジー・ローハン
写真:Retna/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] リンジー・ローハンが、出演する予定だったジョン・トラボルタ主演の新作マフィア映画「Gotti: In the Shadow of My Father(原題)」から降板した。

同作は、ニューヨークマフィアの5大ファミリーのひとつ、ガンビーノ一家のボスで、“ダッパー・ドン”の愛称で知られるジョン・ゴッティの素顔を描く作品で、バリー・レビンソン(「レインマン」)が監督、トラボルタがジョン・ゴッティ役を演じる。米ニューヨーク・ポスト紙によれば、ローハンは昨年行われた製作発表会見にトラボルタらと並んで出席。これまで役柄は発表されていなかったが、最初はジョン・ゴッティの娘ビクトリア役、その後は息子ジョン・ゴッティ・Jr.の妻キム役を演じるとの噂が流れていた。

しかし、ローハンと同作プロデューサーの双方を担当するパブリシストは6月7日、ローハンはまだ同作へ正式な出演契約を結んでいなかったと明かし、ローハンの広報とプロデューサー陣の交渉が決裂したことを認めた。そして、「リンジーはバリー・レビンソンとプロデューサーらに最大の敬意を持っている。将来的に一緒に仕事をする機会があることを願うとともに、彼らの成功を祈っている」と語った。

映画は今秋クランクイン予定。なお、ローハンは現在、主演する故エリザベス・テイラーさんの伝記テレビ映画「Liz & Dick(原題)」を撮影している。

レインマン[DVD] レインマン[DVD] 最安価格: - お金欲しさに父親の遺産相続人となった自閉症の兄を施設から連れ出した弟が、旅を続け様々な体験をするうちに本来あるべき兄弟の絆を取り戻していく感動のドラマ。監督:バリー・レビンソン
ハービー 機械じかけのキューピッド[DVD] ハービー 機械じかけのキューピッド[DVD] 最安価格: ¥1,071 イタズラ好きの茶目っ気あふれるハービーが、オーナーの願いを叶えるために大活躍!出演:リンジー・ローハン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi