三根梓、雄弁な瞳が物語る無限大の可能性 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月8日 > 三根梓、雄弁な瞳が物語る無限大の可能性
メニュー

三根梓、雄弁な瞳が物語る無限大の可能性

2012年6月8日 18:30

銀幕デビューを果たす三根梓「シグナル 月曜日のルカ」

銀幕デビューを果たす三根梓
写真:堀弥生
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 新人女優・三根梓が主演で銀幕デビューを飾る「シグナル 月曜日のルカ」が、6月9日から全国で公開される。1月に今作の製作が発表されてから約5カ月。自らを取り巻く環境が日々変化していくなか、三根は何を考え、感じてきたのだろうか。目を輝かせながら、初々しい表情で質問に答える三根の本音に迫った。

三根は、演技初挑戦とは思えない力強い眼差(まなざ)しを、劇中で放っている。だが、この堂々たる眼差しとは裏腹に、素顔はどこまでも礼儀正しい。映画出演が公になった後も、幻冬舎文庫イメージキャラクター、女性ファッション誌「non-no」専属モデルへの抜てき、CM2本に起用されるなど、注目度は日を追うごとに高まるばかり。三根は、大学の友人たちにも芸能事務所に所属していることを明かしていなかったそうで「みんなすごくビックリして、電話をくれたりメールをくれたりします。自分でCMを見てみて、やっぱり照れくさいですね。電車の中刷りもすごく恥ずかしくて、どこにいればいいのかわからなくて、中刷りのないところに移動したりしています(笑)」と話す。

佐賀から進学で上京し、今作でのデビューが発表されるまでに、約1年間の準備期間があった。演技などのレッスンに通っていたわけではないといい、「『とにかく作品をたくさん見なさい』と言われていたので、映画館に行って映画を見たり、本をたくさん読んだり自宅でDVDを見たりして、自分の引き出しを増やす、感性を豊かにするために1年間を過ごしていました」と振り返る。デビュー後は、ほかの女優の立ち居振る舞いに着目するようになったと明かし、「落ち込んでいるときの表情や手の仕草。そういうお芝居の細かい部分を気にするようになりましたし、ふだんの生活でも人をよく観察するようになりましたね」と身振り手振りを交えながら説明する。

あらゆることを貪欲に吸収しようとするいま、事務所の先輩で同じ九州出身の田中麗奈は、三根にとって大きな目標となっている。「同じ事務所に所属することになって、さらに憧れが大きくなりました。お芝居のことなどで相談をしたときに、『みんな最初は緊張するんだから大丈夫だよ』とか、『女優のお仕事は大変なこともあるけれど、つらいことがあれば何でも相談してね』と温かい言葉をかけてくださいました。女性としても尊敬していますし、麗奈さんみたいになりたいなあ……という思いが強くなりました」。

映画では、ある事件で心に深い傷を負い、3年間にわたり映画館から一歩も外に出られなくなった映写技師の杉本ルカを演じている。メガホンをとった谷口監督は、クランクイン前につきっきりで演技指導に当たった。それだけに、感謝の気持ちも強く「右も左もわからない私に、監督や演出部の皆さんが忙しいなかで時間をつくってくださり、スタッフや共演の皆さんも優しく見守ってくださいました。だからこそ、私も最後までルカを演じられました。支えてくださった皆さんのためにも、より多くの方々に見ていただきたいという思いが強くあります」と覚悟をにじませる。

公開が近づくにあたり、大学の授業と芸能活動の両立で忙しい毎日をおくっている三根だが、疲れを微塵も感じさせず「小さいころから、このお仕事をやりたいと思っていましたし、夢だったので、いまは毎日が楽しいんです。ひとつひとつのことを丁寧に、大切にやっていきたいです」と目を輝かせる。さらに、「CMが流れるようになって、お友だちから『実は私もお芝居に興味あるんだ。梓が頑張っているから、私も頑張ってみたくなった』と言ってもらったんです。夢や希望を届けられるような女優さんになれるように、これからも努力していかなくちゃいけないなと思います!」

『乱反射/スノーフレーク』DVD-BOX[DVD] 『乱反射/スノーフレーク』DVD-BOX[DVD] 最安価格: - 映像と音楽の新たなカタチを創造するcinemusicaシリーズ第9弾!監督:谷口正晃
愛のむきだし[Blu-ray/ブルーレイ] 愛のむきだし[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,635 『冷たい熱帯魚』の異才・園子温が実話をベースに“真実の愛”を描く237分の純愛エンタテインメント。出演:西島隆弘

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi