交際中のロバート・パティンソン&クリステン・スチュワートが脚本を共同執筆 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月7日 > 交際中のロバート・パティンソン&クリステン・スチュワートが脚本を共同執筆
メニュー

交際中のロバート・パティンソン&クリステン・スチュワートが脚本を共同執筆

2012年6月7日 11:20

公私ともに充実のふたり「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 2」

公私ともに充実のふたり
写真:Photoshot/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] バンパイア映画「トワイライト」シリーズの共演をきっかけに交際している、“ロブステン”こと俳優ロバート・パティンソンと女優クリステン・スチュワートが共同で脚本を執筆中であることが分かった。

「トワイライト」シリーズは最終章後編「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2」(11月16日全米公開、12月28日日本公開)で完結するが、カップルは将来的に再びコラボレートしたいと考えているようだ。英メトロ紙によれば、パティンソンは「僕たちは一緒に脚本を書いているところ。今すぐというわけにはいかないが、長い間温めてきたものなんだ」と語っている。

「トワイライト」が大ヒットし、注目の若手俳優&女優としてブレイクして以降、パティンソンはフランシス・ローレンス監督「恋人たちのパレード」、デビッド・クローネンバーグ監督「コズモポリス(原題)」に主演。スチュワートは音楽映画「ランナウェイズ」や、グリム童話の実写版「スノーホワイト」、ジャック・ケルアックの小説を映画化した「On the Road(原題)」に出演するなど、ともに活躍の場を広げてきた。

パティンソンは「僕たちはこの1年、より好きな仕事に没頭するチャンスを得ることができた。クリステンはとても野心家だ。彼女はいかにいい脚本をつかむか、本能的に分かっているんだよ。尊敬するね」と話している。

スチュワートも「コズモポリス(原題)」のパティンソンの演技を賞賛し、「ぜひロブとまた一緒に映画を撮りたい。私たちはいいチームだと思う」と意欲を見せており、2人で脚本の執筆に力を入れているようだ。

ブレイキング・ドーンPart1/トワイライト・サーガ スタンダード・エディション[DVD] ブレイキング・ドーンPart1/トワイライト・サーガ スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,024 「トワイライト」シリーズ最終章!ヴァンパイアとの結婚、そして新しい命が新たな戦いを呼ぶ―。出演:クリステン・スチュワート/ロバート・パティンソン
恋人たちのパレード[DVD] 恋人たちのパレード[DVD] 最安価格: ¥3,292 ぼくはきみの手を握った。禁じられた恋と知っていても―。『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソン×リーズ・ウィザースプーンで贈る、禁断のラブストーリー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi