ジョージ・ルーカス、自らの引退構想を告白 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年5月31日 > ジョージ・ルーカス、自らの引退構想を告白
メニュー

ジョージ・ルーカス、自らの引退構想を告白

2012年5月31日 18:14

自らの引退について語ったルーカス監督「スター・ウォーズ」

自らの引退について語ったルーカス監督
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョージ・ルーカスが、自らの引退構想について英エンパイア誌に語った。「すべてのビジネスから離れるために、すべての義務を終えようとしているところだ」と、自身の制作会社ルーカスフィルムの経営から身を引く準備を進めていることを明らかにした。

ルーカスといえば、もともとは「THX-1138」などの実験性の高い作風で知られていたが、「スター・ウォーズ」の歴史的なヒットにより、メインストリーム映画に携わることになったという経緯がある。今後は、ルーカスフィルムを離れ、低予算で実験性の高い作品を作っていくつもりだと話している。

ちなみに、ルーカスが最後に手がけた作品は戦争映画「レッド・テイルズ(原題)」(アンソニー・ヘミングウェイ監督)。第2次世界大戦中に米空軍で武勲を上げたアフリカ系アメリカ人パイロットを描く念願のプロジェクトで、今年1月20日に全米公開された。

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX〔初回生...[Blu-ray/ブルーレイ] スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX〔初回生...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ジョージ・ルーカスが贈る、SF映画「スター・ウォーズ」シリーズ全作を収録したブルーレイBOX。未公開シーンや別テイクシーンなど、ファン垂涎の『スター・ウォーズ』アーカイブを合計30時間以上収録のボーナス・ディスク3枚付!
インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク《聖櫃》[DVD] インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク《聖櫃》[DVD] 最安価格: ¥2,165 ジョージ・ルーカス製作総指揮×スティーブン・スピルバーグ監督×ハリソン・フォード主演で贈る、アクション・アドベンチャー第1弾、初の単品化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi