日活「生きつづけるロマンポルノ」2週目も高稼働 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年5月27日 > 日活「生きつづけるロマンポルノ」2週目も高稼働
メニュー

日活「生きつづけるロマンポルノ」2週目も高稼働

2012年5月27日 14:00

28年の時を経て劇場公開された「白昼の女狩り」「生贄夫人」

28年の時を経て劇場公開された「白昼の女狩り」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 蓮實重彦山田宏一山根貞男が選出した作品で構成される日活創立100周年記念特別企画「生きつづけるロマンポルノ」が、5月12日から東京・ユーロスペースで公開され、1週目に引き続き、2週目も高稼働している。

イベントも好評で、20日の「生贄夫人」「花芯の刺青 熟れた壷」上映終了後に、谷ナオミを迎えての舞台挨拶を実施し、こちらも満席の大盛況となった。本邦初公開の「白昼の女狩り」の集客が強い。5月12~22日の11日間で観客動員2802人、興行収入352万1890円の成績している。

なお、20日まで応募していた「あなたが選ぶ “日活ロマンポルノ”」スニークプレビューの集計作業も完了し、最終日6月1日の最終回(午後6時45分)に上映される作品も近く発表される。今後の公開劇場と公開期間(5月23日現在)は下記の通り。大阪以降の上映タイトルは、選者3人が共通して選んだ12作品に加え、女性に人気の「ラブホテル」と未公開作品として好評を得ている「白昼の女狩り」を合わせた全14作品となっている。

▽大阪=テアトル梅田(7月28日~8月10日)、京都=京都みなみ会館(8月25日~9月7日)、名古屋=ピカデリー(6月23日~7月8日)、福岡=KBCシネマ(8月11~24日)、札幌=札幌シアターキノ(順次公開)、広島=広島サロンシネマ(順次公開)、静岡=シネマe-ra(順次公開)、大分=シネマ5(順次公開)、沖縄=桜坂劇場(順次公開)ほか順次公開。(文化通信)

NIKKATSU COLLECTION つぼみのルチア[DVD] NIKKATSU COLLECTION つぼみのルチア[DVD] 最安価格: ¥2,129 日活ロマン・ポルノの名匠・小沼勝監督のエロティック・サスペンス。高樹澪、佐藤B作、大久保鷹ほか出演。
ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎音頭[DVD] ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎音頭[DVD] 最安価格: - 日活ロマン・ポルノ作品を多数手がけた那須博之監督が、不良コンビ、ヒロシとトオルが活躍する痛快ツッパリアクションシリーズ第5弾。ヒロシが警察に捕まりトオル一人で奮闘する姿を描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi