高梨臨、カンヌで堂々のレッドカーペットデビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年5月23日 > 高梨臨、カンヌで堂々のレッドカーペットデビュー
メニュー

高梨臨、カンヌで堂々のレッドカーペットデビュー

2012年5月23日 06:00

レッドカーペットで満面を浮かべる (左から)加瀬亮、高梨臨、奥野匡「ライク・サムワン・イン・ラブ」

レッドカーペットで満面を浮かべる
(左から)加瀬亮、高梨臨、奥野匡
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の高梨臨が5月21日(現地時間)、第65回カンヌ映画祭コンペティション部門に出品された主演作「ライク・サムワン・イン・ラブ」の上映に先立ち、イランの巨匠アッバス・キアロスタミ監督、共演の奥野匡加瀬亮らとともにレッドカーペットを練り歩いた。憧れの地・カンヌのレッドカーペットを踏みしめた高梨は、「夢なんじゃないかと思っている間に終わりました。もう何もかもが夢でした。そして、みんなで歩けたことが幸せでした」と目を輝かせながら語った。

黒澤明監督、小津安二郎監督を敬愛するキアロスタミ監督が描く今作は、元大学教授の老紳士と、夜は男性のエスコートをすることもある祖母思いの女子大生が主人公。祖父と孫ほどに年齢の離れた男女が、愛し合うことができるのかに焦点を当てる。

主演に抜てきされた高梨は、「役作りを全くしないでくれと監督から言われていたので、作品に先入観なしで、自然にしゃべっている感じで臨めました。それでも、監督の『10話』という映画だけは見ました」と述懐。キアロスタミ監督の大ファンだという加瀬は「役にあたって、監督から言われたのは髪とヒゲを伸ばせということだけでした」と笑った。

日本を舞台に初めて撮影したキアロスタミ監督は、「さまざまな理由からイラン国外で映画を撮っている。前から日本で映画を撮りたいと冗談半分で言っていたが、まさか実現するとは思わなかった。いざ撮影を始めてみると、日本人は私たちイラン人と似ていると思った」と振り返る。また、今作のエンディングについても「この映画には始まりも終わりもない。だが現実に、始まりと終わりのある物語なんてない。だからこの映画を見た人は、登場人物たちがこの後どうなるかを想像できると思う。また、自分の物語の始まりは何だったかと思いをめぐらすだろう」と話した。

コンペティション部門には、今作を含む21作品がノミネート。受賞作品は、最終日となる5月27日(現地時間)に発表される。

SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 DVD-BOX[DVD] SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥16,006 警視庁は未解決事件の捜査強化のため、プロによる犯行とされる事件や、国や政治・宗教団体絡みの不可解な事件など、捜査一課では手に余る事件を主に扱う「未詳事件特別対策係(通称:ミショウ)」を設立する…。出演:加瀬亮
侍戦隊シンケンジャー 第一巻[DVD] 侍戦隊シンケンジャー 第一巻[DVD] 最安価格: ¥4,836 テレビ朝日系列で放送の特撮ドラマ・スーパー戦隊シリーズ第33作。この世とあの世を結ぶ隙間からやってきてこの世を恐怖に陥れる外道衆から、平成の侍・シンケンジャーが平和を守るために戦う天下御免の痛快チャンバラアクション。出演:高梨臨

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi