木下惠介生誕100年記念、名作「二十四の瞳」などデジタルリマスター化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年5月16日 > 木下惠介生誕100年記念、名作「二十四の瞳」などデジタルリマスター化
メニュー

木下惠介生誕100年記念、名作「二十四の瞳」などデジタルリマスター化

2012年5月16日 15:00

世界的人気を誇る木下惠介監督「二十四の瞳(1954)」

世界的人気を誇る木下惠介監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 配給大手の松竹が、「木下惠介生誕100年プロジェクト」の一環として、木下監督が手がけた映画や人気テレビシリーズなどの映像作品をパッケージ化することがわかった。ひとりの監督の作品を一挙にリリースするのは、同社初の試みとなる。

木下監督は人間の内面に焦点を当てた名作を多く手がけ、黒澤明監督と評価、人気を二分した名匠。また、当時としては異例となる映画界からテレビ界へ転身し、13年にわたる人気テレビドラマシリーズをつくり上げた。

今回、高峰秀子が主演した名作「二十四の瞳(1954)」をはじめ、日本初のカラー映画「カルメン故郷に帰る」、第65回カンヌ映画祭クラシック部門で上映される「楢山節考(1958)」の3作品がデジタルリマスター化、初ブルーレイ化される。各作品のブルーレイは「二十四の瞳(1954)」が8月29日、「カルメン故郷に帰る」が9月26日、「楢山節考(1958)」が10月26日に発売が決定した。

また、1964~74年にTBS系列で放送された人気ドラマシリーズ「木下恵介劇場」「木下恵介アワー」から、脚本家・山田太一の連続ドラマデビュー作「3人家族」をはじめ、夫婦愛を描いた「二人の世界」、ホームコメディ「おやじ太鼓」「記念樹」の4作品が初DVD化される。各作品のDVDは「二人の世界」が7月25日、「おやじ太鼓」が8月29日、「記念樹」が9月26日、「3人家族」が10月26日に発売される。

木下作品の魅力を一度に味わうことができる、限定セット「木下惠介生誕100年記念『二十四の瞳』と木下惠介の世界」の発売も決定。デジタルリマスター化された「二十四の瞳(1954)」のブルーレイをはじめ、「二十四の瞳(1954)」「楢山節考(1958)」「野菊の如き君なりき」「喜びも悲しみも幾歳月」のDVDを同包した。特典として、メイキング写真など貴重な資料を盛り込んだ特別装丁写真集、33曲を収録したサウンドトラックが付属される。8月29日発売。

木下惠介 DVD-BOX 第3集[DVD] 木下惠介 DVD-BOX 第3集[DVD] 最安価格: ¥36,000 天才監督・木下恵介の戦後の意欲作をパッケージ化。「野菊の如き君なりき」「善魔」「少年期」「海の花火」「カルメン純情す」「日本の悲劇」「女の園」「遠い雲」「夕焼け雲」の9作品収録
二十四の瞳 デジタルリマスター2007[DVD] 二十四の瞳 デジタルリマスター2007[DVD] 最安価格: - 美しい小豆島を舞台とした先生と12人の生徒たちの感動作。木下恵介監督の代表作であり日本映画史にも残る永遠の名作がデジタルリマスター版で登場。監督:木下惠介

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi