「SHO-GUNG」が解散ライブ、確執乗り越え入江監督&奥野瑛太が握手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年5月16日 > 「SHO-GUNG」が解散ライブ、確執乗り越え入江監督&奥野瑛太が握手
メニュー

「SHO-GUNG」が解散ライブ、確執乗り越え入江監督&奥野瑛太が握手

2012年5月16日 15:50

映画のエンディング曲「Ending」を歌った奥野瑛太「SR サイタマノラッパー」

映画のエンディング曲「Ending」を歌った奥野瑛太
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 田舎町で奮闘するラッパーの青春を描く人気シリーズ最新作「SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」の公開記念イベントが5月15日、東京・新宿ロフトで行われ、劇中のヒップホップグループ「SHO-GUNG」が解散ライブのステージに立った。

公開直前には、メガホンをとる入江悠監督とメンバーのマイティ役の主演俳優・奥野瑛太との確執が報じられたが、今はすっかり仲直り。この日、奥野はSHO-GUNGのライブ後、ステージに姿を現し、映画のエンディング曲「Ending」を歌い、入江監督と握手を交わした。

解散ライブが行われる前には、奥野不在のままメンバーのイックを演じる駒木根隆介、トム役の水澤伸吾らが“解散会見”を行う場面も。「最近、とみにソロ活動(俳優業)が増えてきた」(駒木根)、「結局疲れた」(水澤)と解散の理由を説明したが、ファンからは「やめないで」の声が絶えなかった。

口コミで火がつき、各地に熱狂的なファンを生みだした「SR サイタマノラッパー」シリーズ第3弾。入江監督は「ネタはいっぱいある」と“パート4”の可能性を示唆したが、「SHO-GUNGも忙しくて、なかなか集まれない状況。今回も『今ここでしか撮れない』というタイミングだった」と述懐。それでも「(観客動員が)10万人いけば、4もありえる」とさらなるシリーズ化に前向きな姿勢だった。

イベントにはSHO-GUNGをはじめ、「TAKUMA THE GREAT」「Fragment feat. DOTAMA」「バンドじゃないもん!」「tengal6」「極悪鳥」「征夷大将軍」が出演した。

SR サイタマノラッパー[DVD] SR サイタマノラッパー[DVD] 最安価格: ¥3,201 北関東のど真ん中、レコード屋もライブハウスもないサイタマ県の片田舎で、不器用ながらもラッパーを目指す青年たちを描く青春ドラマ。駒木根隆介、ほか出演監督:入江悠 。
アフロ田中[Blu-ray/ブルーレイ] アフロ田中[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,592 年齢を重ねてもほとんど成長しない主人公・田中広の、ゆるゆるとした毎日をギャグ満載で描いた人気コミックが待望の映画化!まだ見ぬ彼女を探し求める妄想男子、間違えまくりの奮闘記。出演:駒木根隆介

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi