48歳・伊原剛志、学ラン姿で高校生役を熱演&熱唱 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月29日 > 48歳・伊原剛志、学ラン姿で高校生役を熱演&熱唱
メニュー

48歳・伊原剛志、学ラン姿で高校生役を熱演&熱唱

2012年4月29日 06:00

「オオカミ少年ケンのテーマ」を劇中で熱唱する伊原剛志「夢は夜ひらく」

「オオカミ少年ケンのテーマ」を劇中で熱唱する伊原剛志
(C)2012「愛と誠」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の伊原剛志が、三池崇史監督がメガホンをとり妻夫木聡武井咲が主演した「愛と誠(2012)」で、学ラン姿を披露している。伊原は現在48歳だが、高校生の座王権太役を嬉々とした表情で演じた。

梶原一騎の人気純愛漫画の4度目となる映画化。西城秀樹と故早乙女愛さん主演で映画化されてから38年が経過するが、今作では音楽プロデューサーの小林武史が映画音楽を担当し、キャストが“唄って踊る”ミュージカル仕立てのシーンが多く盛り込まれているのが特徴だ。

伊原が演じる権太は、花園実業に転入してきた太賀誠(妻夫木)が静かな迫力と暗さを感じさせる高原由紀(大野いと)と心を通わせていくことに、嫉妬の炎を燃やすという役どころ。由紀を一方的に愛し、用心棒を自認する権太はケタ外れの破壊力を爆発させ、誠に大ケガを負わせるアクションシーンは圧巻といえる。さらに、舎弟分を引き連れて「オオカミ少年ケンのテーマ」を熱唱する場面は必見だ。

振り付けを担当したパパイヤ鈴木も、伊原の姿に大満足の様子。「権太が『オレ、踊れないっすよ!』と言っていたわりには、どんなことも全力でやってくださり、ダンスを超えた気迫のダンスがかなり良かったです」。

歌唱するのは伊原だけでなく、妻夫木が西城の大ヒット曲「激しい恋」を歌えば、武井は伸びやかな声で「あの素晴しい愛をもう一度」を披露している。ほか、昭和を代表する歌謡曲「空に太陽があるかぎり」「夢は夜ひらく」「また逢う日まで」などを、意外な人物が歌っている。

「愛と誠(2012)」は、6月16日から全国で公開。

ガメラ 大怪獣空中決戦 デジタル・リマスター版[DVD] ガメラ 大怪獣空中決戦 デジタル・リマスター版[DVD] 最安価格: ¥2,691 後に「日本沈没」などを手掛ける樋口真嗣を特技監督に迎え、日本SFX界に革命を起こした歴史的傑作!金子修介監督による平成ガメラシリーズ第1弾。伊原剛志出演。
クローズZERO 最凶エディション[DVD] クローズZERO 最凶エディション[DVD] 最安価格: ¥7,636 高橋ヒロシの伝説のコミック『クローズ』を完全オリジナルストーリーで映画化した、最凶の不良《ワル》たちによる最高の物語!小栗旬、やべきょうすけ、黒木メイサほか出演。監督は三池崇史。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi