「アメイジング・スパイダーマン」日本版新ポスターが公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月28日 > 「アメイジング・スパイダーマン」日本版新ポスターが公開!
メニュー

「アメイジング・スパイダーマン」日本版新ポスターが公開!

2012年4月28日 15:00

新生スパイダーマンを待ち受ける運命とは!?「アメイジング・スパイダーマン」

新生スパイダーマンを待ち受ける運命とは!?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本が世界最速3D公開となる「アメイジング・スパイダーマン」の新たな日本版ポスターが、4月28日から全国の劇場で順次掲載されることになった。

公開された新ビジュアルは、クモの影が印象的に浮かび上がっていたティーザービジュアルから一転し、新しいスーツを身にまとったスパイダーマンそのものが、こちらを見据えて力強く仁王立ちしている。「恐れるな。自ら選んだ、この運命を。」のコピーの通り、正体を隠して悪と戦うヒーローとしての過酷な運命を選んだ主人公、ピーター・パーカーの強い決意を感じさせるものとなっている。

胸元には激しい戦いを暗示させる傷があり、手首には新スーツの特長であるウェブシューター(糸を射出する装置)が見てとれる。これまで発表されたスチールでは未完成版のものしか確認できなかったが、完成版としては今回が初披露となる。

背景のきらびやかなビル群はおなじみのニューヨークだが、スパイダーマンの右肩部分の道がクモのマークに。さらに右側にミステリアスな形の大きなビルが見えるが、これは本編で登場するオズコープ社。オズコープといえば、サム・ライミ監督の前3部作で、ウィレム・デフォーが演じたノーマン・オズボーン(=グリーン・ゴブリン)が経営していた大企業で、今作ではパーカーの失踪した父親が同社の元研究者という設定となっている。予告編ではこのビルと思われる倒壊シーンも確認することができ、物語と大きな関係があるのは明らかだ。

アメイジング・スパイダーマン」は、大ヒット・シリーズをスタッフとキャストを一新してリブートさせたアクション大作。「(500)日のサマー」の新鋭マーク・ウェブがメガホンをとり、「ソーシャル・ネットワーク」のアンドリュー・ガーフィールドがピーター役、「ヘルプ 心がつなぐストーリー」のエマ・ストーンがヒロインのグウェン・ステイシー役を演じる。6月30日から全国で公開。

(500)日のサマー[DVD] (500)日のサマー[DVD] 最安価格: - 恋を信じる男の子と信じない女の子の、ビタースウィートな500日ストーリー!監督、マーク・ウェブ。
ソーシャル・ネットワーク[DVD] ソーシャル・ネットワーク[DVD] 最安価格: ¥1,000 !若き億万長者・世界最大のSNS“facebook”のCEO、マーク・ザッカーバーグのサクセス・ストーリー!アンドリュー・ガーフィールド出演。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi