米ワーナー、DCコミック「Lobo」を映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月24日 > 米ワーナー、DCコミック「Lobo」を映画化
メニュー

米ワーナー、DCコミック「Lobo」を映画化

2012年4月24日 22:30

[映画.com ニュース] 米ワーナーブラザースが、DCコミックス「Lobo(原題)」の実写映画化を本格化させたと、Deadlineが報じた。

「Lobo」は賞金稼ぎの凶悪エイリアンとして、1980年代に「Omega Men」などに登場。その後、90年代にアンチヒーローのバイク乗りとして再登場し、人気を博した。

09年にはガイ・リッチー監督のもとで映画化が発表されたものの、進展がみられなかった。今回、ワーナーは「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」のブラッド・ペイトン監督を新たに起用。ジョエル・シルバーアキバ・ゴールズマンのプロデュースのもと、再び企画開発が行われることになった。

ライバルのマーベル・コミックスが「アイアンマン」「マイティ・ソー」「キャプテン・アメリカ」などの映画化を次々と成功させているのに対し、ライバルのDCコミックスを傘下に持つワーナーは、ライブラリーを十分に生かせていないという事情がある。クリストファー・ノーラン監督による「バットマン」シリーズを除き、「グリーン・ランタン」(マーティン・キャンベル監督)、「スーパーマン・リターンズ」(ブライアン・シンガー監督)、「キャットウーマン」(ピトフ監督)などはいずれも興行的な成功を収めていない。

ワーナーとしては、世界興収3億ドルを超えるヒットを記録した「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」を手がけたリード監督の手腕に期待している。

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー[DVD] キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー[DVD] 最安価格: - 世界最初のヒーロー“キャプテン・アメリカ”の活躍を描いたバトルアクション。
キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争[DVD] キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争[DVD] 最安価格: ¥991 地球を守る動物たちの活躍を描いたスパイアクションの続編。監督:ブラッド・ペイトン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi