蜷川実花、きゃりーぱみゅぱみゅを絶賛「東京を表現するのにぴったり」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月24日 > 蜷川実花、きゃりーぱみゅぱみゅを絶賛「東京を表現するのにぴったり」
メニュー

蜷川実花、きゃりーぱみゅぱみゅを絶賛「東京を表現するのにぴったり」

2012年4月24日 17:21

相思相愛ぶりを披露した蜷川実花と きゃりーぱみゅぱみゅ

相思相愛ぶりを披露した蜷川実花と
きゃりーぱみゅぱみゅ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 歌手でモデルのきゃりーぱみゅぱみゅ、写真家で映画監督の蜷川実花が4月24日、都内で行われたアドビシステムズの新サービスのお披露目イベントに出席。この日は、2人がタッグを組んだ電子書籍アプリが配信されることも発表。蜷川は、「今の東京を表現するのにぴったりだと思っている」と被写体となるきゃりーぱみゅぱみゅを絶賛。一方のきゃりーぱみゅぱみゅも「一緒にお仕事できることがすごく幸せです」とほほ笑み、相思相愛ぶりを見せた。

イベントは新サービスAdobe Creative Cloud&Adobe Creative Suite 6の紹介として開催されたもので、今回のアプリ配信はスペシャルプロジェクトとして発表された。同社の取り組みなどについて、クレイグ・ティーゲル代表取締役社長による基調講演なども行われた。

2人が制作を予定しているのは、観光ガイドにもなる地図アプリ。今夏の配信を目指すと述べた蜷川は、「東京の元気さというか、『日本ってこんなに楽しいんです』ということを、内にも外にも伝えられたら」と意気込みを語った。さらに自らの写真を“モニター栄えする”と分析し、「後ろから光が当たるもののほうが、割と相性が良くて。それも自分的に楽しみのひとつなんです」と仕上がりへの期待感を示した。

さくらん 特別版[DVD] さくらん 特別版[DVD] 最安価格: - 興行収入8億円の大ヒット邦画!! 監督:蜷川実花、原作:安野モヨコが贈る≪極彩色エンタテインメント≫!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi