日米のみ上映許可 「ムカデ人間2」R18+で今夏公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月23日 > 日米のみ上映許可 「ムカデ人間2」R18+で今夏公開決定
メニュー

日米のみ上映許可 「ムカデ人間2」R18+で今夏公開決定

2012年4月23日 23:20

日本公開決定に大喜びのトム・シックス監督「ムカデ人間」

日本公開決定に大喜びのトム・シックス監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本公開が危ぶまれていたオランダ発カルトホラーの続編「ムカデ人間2」が、今夏に東京・新宿武蔵野館で公開されることが決定した。イギリス、オーストラリアなどでは上映が禁止されており、現在公開が決定しているのはアメリカ、日本のみとなる。

今作は、映画倫理委員会のレーティング審査の結果、1度は「オリジナルプリントでは国内上映禁止」という判断が下された。修正版の再審査の結果、「R18+(18歳未満鑑賞禁止)」のレーティングで上映が承認され、ファンの熱意に押された同館が「前作を上回る過激な内容ですし、公開に当たってさまざまなリスクが伴うかもしれませんが、続編を待ち望む人々の声に応えたいと思った」と上映に踏み切った。

日本公開決定を受け、トム・シックス監督は「素晴らしいニュースだ!! ついに日本のファンたちが、ネクストレベルの『ムカデ人間』ショーを体験できるときが来た!」と感激しきり。「ほかのあらゆる映画館が上映を断ったにもかかわらず、新宿武蔵野館だけは『ムカデ人間2』を上映する度胸を持っていてくれて、とってもとってもハッピーです!」と歓喜のコメントを寄せた。

シックス監督が脚本も兼ねた前作は、ディーター・ラーザー扮する狂気に満ちた医師が、複数の人間の口と肛門とをつなぎ合わせ“ムカデ人間”をつくろうとする姿を描く。北村昭博が欲望の犠牲者となる“ムカデ人間1号”を演じ、話題を集めた。今作は、第1作のDVDに取りつかれた主人公が、12人の人間をつなぎあわせようとする。

ムカデ人間2」は、今夏に東京・新宿武蔵野館で公開。

カタリーナ・ブルームの失われた名誉[Blu-ray/ブルーレイ] カタリーナ・ブルームの失われた名誉[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 マスコミの暴力を描いた、ノーベル賞作家ハインリッヒ・ベルの原作を的確にシナリオ化。出演:ディーター・ラーザー
HEROES/ヒーローズ ファイナル・シーズン DVD-SET[DVD] HEROES/ヒーローズ ファイナル・シーズン DVD-SET[DVD] 最安価格: - 全米はもちろんのこと日本でも話題沸騰の人気テレビドラマ『HEROES/ヒーローズ』のファイナル・シーズン。出演:北村昭博

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi