エル・ファニングが新作ミュージカルに主演? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年4月22日 > エル・ファニングが新作ミュージカルに主演?
メニュー

エル・ファニングが新作ミュージカルに主演?

2012年4月22日 19:30

米若手女優エル・ファニング「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」

米若手女優エル・ファニング
写真:Splash/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米若手女優エル・ファニングが、新作ミュージカル「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール(God Help The Girl)」に主演するようだ。21歳の英新進俳優オリー・アレクサンデル(「エンター・ザ・ボイド」)が、同じく主演候補として交渉中だという。

米バラエティ紙によれば、スコットランド・グラスゴーの人気ポップバンド「ベル・アンド・セバスチャン」のシンガーソングライター、スチュアート・マードックが監督・執筆。2003年頃からアルバム&映画化を視野に入れて準備していた企画のようだ。

09年にリリースされたコンセプトアルバム「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」の女性ボーカル・オーディションで選ばれたキャサリン・アイアトンが、映画のなかでもイブ役として歌声を披露する。アレクサンデルは、イブと音楽活動をともにする皮肉屋のギタリスト、ジェームズ役を演じ、ファニングはジェームズにギターを習うアメリカ人のティーンネイジャー、キャス役を演じる。

この作品に出演するためか、ファニングは最近、ダンスや音楽レッスンに通う姿を頻繁にキャッチされている。映画はグラスゴーで6月にクランクイン予定。

SUPER 8/スーパーエイト[DVD] SUPER 8/スーパーエイト[DVD] 最安価格: ¥927 スティーヴン・スピルバーグ製作のもとJ・J・エイブラムズが監督をつとめたSFサスペンス。出演:エル・ファニング
エンター・ザ・ボイド ディレクターズカット完全版[DVD] エンター・ザ・ボイド ディレクターズカット完全版[DVD] 最安価格: ¥3,201 ギャスパー・ノエ監督が、“TOKYO”を舞台に若者たちの赤裸々な日々を描いたバーチャル・トリップ・ムービー!出演:オリー・アレクサンデル

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi